おひとりさまだけどおひとりさまじゃない♪

 14, 2015 21:30
Riyonにご来店いただいたことのある方ですと、ご経験ある方多いと思うんですけど、試着して出てくると、
 
「とっても似合う~!」って。
 
知らない方にね(笑)、言われるんですね。
 
 

 
今日は、そんな、Riyonのお客さまのお話をさせていただこうと思います。
 
 
 
こんにちは。
 
 
 
熊谷の片隅でひっそり。
珈琲豆・陶器・ミセスファッション


セレクトショップ【Riyon】 みわです。
 
 
 
心の中では
「ところで、あなた誰なのーーーっ?」
ってなるところなんですけど、そう感じさせないくらい、空気をみなさん作られていて♪(って、お客さま任せ)

 
 
それどころか、「よく会いますね」から、ランチの約束をする方も結構いらっしゃる。

 
 

20151214お客様とおしゃべり2

 

もうね、そういうの、私としてはすっごく嬉しい!!!

「Riyonに来てくださる」ということは、洋服の好みに共通点があるわけだから、仲良くなりやすいんですよね。
 
こちらの方々も、元々お知り合い同士ではありませんでした。
今では、なんでも言える親友のよう♪( ´▽`)
 
 
fc2blog_20151213163544422.jpg

 
私が展示会などで出かけた次の日は、
「みわちゃん、疲れたでしょう?大変ねぇ。」
仕入をするのは仕事なんだから当然なのに、そんな風に労いの言葉をかけてくださる。お母さんみたいな方々です

 
 
 

 

いつもオシャレに気を配っていて、バッグや靴は勿論、ハンカチまで揃えてくる徹底ぶりのA様。
 
 
 
fc2blog_2015112818542230e.jpg

なんですか?その足!モデルですか? 
 
 
「近所に買い物にくるのに、こんなにオシャレしていらっしゃるなんて、意識が高いですよね。」
 
するとAさんはおっしゃいました。
 
「そんなことないんです!!!Riyonさんに行くときには、オシャレして行かなきゃと思うんです!!!」
 
 
きゃー!嬉しい!。。。けど、多分そんなことないと思う。きっと、いつもこうなのだと思う。
 
これからも、お似合いになりそうな膝丈のキレイめスカート、探してきますね!(ってこんなところでメッセージを書いているけど、読まれているかどうかは不明(笑))
 
 
 

オシャレは好きだけど、お仕事の関係で、買ってもなかなか着る機会がなかったM様。

最近お仕事から解放されて、お出かけが増えたから、前にも増して、お洋服選びが楽しいのが伝わってきます。
 
鏡の前でいろんなお洋服をあてて、ニコニコ嬉しそうにするお姿に、こちらまで嬉しくなります。
 
 
fc2blog_2015112818543600b.jpg

以前ご購入いただいたこのコート、広げるとモモンガみたい(褒め言葉ですからね!)で、とってもかわいらしい(年上の女性に向かって失礼なんですけど、大丈夫、怒られません(笑))♪
 
「今度はどこに行くんですか~?いいなぁ(まさかのタメ口)」
とお話を伺いながら、場所に合わせたお洋服などを、一緒に楽しく選ばせていただいています。
 
 
 
 
 

Riyonは、行きつけのバーみたいな感覚の方が多いのかな、と思うんです。
 
 
行きつけの
珈琲や というか、
陶器や というか、
洋服や
(もうなんでもいいよ)
 
 
なんとなく、行きたくなっちゃうような感じ♪
 

初対面のお客さま同士だと、お友達じゃないからこそ、ご本人の好み関係なく、パッと見の印象で
「さっきのより、こっちの色の方が似合うわ♪」
なんて言えたりするんですよね
そしてそれが新たな発見となり
「自分だったら絶対に選ばない色だけど、案外いけるかも!」
なんて盛り上がります。
そうなると当然、帰るときにはもうお友達レベルです。
 
 

週5で出勤される方もいらっしゃいます

 
 
近いうちにレジや買付の仕方も覚えていただこうかな♪(お客さまに何させる気)

 
 
最後にどうでもいい報告ですが、

この絵文字を、クリスマスカラーだという認識で使っていいものか、このブログを書いている間中悩み、結局使いませんでした。
 
 
 
 

では、

今日も1日、お疲れさまでした

 
 
 
Riyon

埼玉県熊谷市別府5-80-3  

TEL : 048-533-9533

営業時間 :10時~18時

おやすみ:日/祝/第1・3月曜

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ

にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?