fc2ブログ

記事一覧

自分らしく生きてくにはテンポを変えることが必要なのかもしれない

筋肉痛で全身ダルダルのイタタタタです。
昨日、学生時代の先輩方とバスケをしていました。全速力で走るとか普段しないので、脳が揺れるような感覚に陥りました。
 
fc2blog_201711191459413af.jpg
 
 
楽しかったなー。運動神経悪いんで言うまでもなくバスケ苦手なんですけど、みんなでひとつのことをするのって好き。
fc2blog_2017111920573582a.jpg
 
 
珈琲豆・器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。こんにちはー。
 
 
 
fc2blog_201711191458454ad.jpg
 
みなさん遠方から集まるのですが、特にかわいがってくださっていた方々が金曜の夜に前のり。お二人とも仕事を終えてから来たのですが、始まったのは23時。
 
 

 
 
お二人を含め、私以外のメンバーは、私が1年生だったときの4年生なので、学生時代は1年しか一緒にいませんでした。
学部が同じだったから教科書をもらったり、3年生になったらゼミに入らないとなので、どこのゼミが入りやすいかとか、試験は美味しいカレーの作り方を書いておけば大丈夫だとか、色々教えてくれました。
授業の合間に学食に行くと、誰かしらが決まった席にいたんですよね。
 
 
「みわちゃんさぁ。オレ4つ上なのに敬う感じとかないよね。20年前のアレとかも、ないわー。」
「20年前のアレってなんですか」
「・・・・・。」
「ないんですね。特に」
いくつになっても、学生時代のお友達は、学生気分でいられる。ゆるい。
 
 
お店の閉店2時。
お二人は飲んでいるので、ここで私が帰るとこのお2人はどこにも行けません。
というわけで、ひとまず近くにあるオケカラへ。
 
 
眠い。いやー盛り上がったー。
fc2blog_2017111915085007e.jpg
 
 
先輩の一人が、サイレントマジョリティーをいれました。
へー。欅坂とか聞くんだーと思ってなんとなく聞いてたけど、これ、歌詞いいですね。
 
 
「人が溢れた交差点をどこへゆく(押し流され)
似たような服を着て 似たような表情で」
 
「群れの中に紛れるように歩いてる(疑わずに)
誰かと違うことに 何をためらうのだろう」
 
 
「どこかの国の大統領が言っていた(曲解して)
声をあげない者たちは賛成していると」
 
「選べることが大事なんだ 人に任せるな
行動しなければNOと伝わらない」
 
「初めからそう諦めてしまったら
僕らは何のために生まれたのか
夢を見ることはときには孤独にもなるよ
誰もいない道を進むんだ」
 
 
封建的に見えていたこのグループが、こんな歌詞の歌をうたうとは驚きました(知らなさすぎてすみません)。
 
 
 
私たちは、Keisukeokunoya のお洋服や雑貨が届くたび、みんな同じように写真を撮ります。
だからといって、列をみださないようにおとなしくしているのか、みんなと同じことをしているのかといったらNOです。
想いのベクトルは似たような感じかもしれないけれども、行動は違う。
 
 
ご存知の方はご存知ですが、Keisukeokunoya は、ただの買い物ではありません。
買っているのは、「物」に姿を変えた感動です。
 
あの人を笑顔にしたい。そのためにこんな言葉をかけたい。これもしてあげたい。あれをプレゼントしてあげようか。
誰にでもあるじゃないですか。そういう気持ちって。
シンプルだけど、とても大事なこと。
 
誰かを笑顔にするのに、今と同じことをやっているだけでは足りないこともありますよね。
 
 
歌の話に戻りますね。
この歌は4分の4拍子です。
4分の4拍子っていうのは、1.2.3.4、2.2.3.4.ってカウントできる歌のことです。
それがね、サビに入る直前、4分の3拍子に変わるんです。(1.2.3って。)
そしてすぐにまた4分の4拍子になる。
「一旦ここでスイッチ切り替えろ」って言われているみたいにね。
 
今までと同じ速度で歩いていれば、きっと疲れないし、疲れたとしても休み方を知っています。でもあえて、その速度を気持ち悪い速度に変えることが、今まで知らなかった面白さを知る第一歩になるのかもしれません。
 
 
 
朝5時。先輩を車まで送り、私は帰らせていただきました。限界でした。放置してすみませんでした。
翌日のバスケに遅れていったとき、
 
fc2blog_20171119164244e25.jpg
 
ど真ん中で寝ておられました。
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

プロフィール

Riyon

Author:Riyon
埼玉県熊谷市。籠原駅から徒歩15分ほど、公園のめぐりにある、珈琲豆と器とお洋服の、小さな小さなセレクトショップ、Riyonです。
Open 11:00~18:00 日/月曜/祝日はおやすみです。  

記事カテゴリ【月別】