fc2ブログ

記事一覧

自分で使うカップ、自分で作ってみませんか?

陶器ネタしつこーーーーーー!
楽しそうなものはパクります!
短の家と短パン田植え部に参加させていただいて、とっても楽しかったから、私も誰かにそういうの、できたらいいな。
今年の楽しさ今年のうちに♪
というわけで、みわこ陶芸部作ります!
 
 
fc2blog_20171124004632130.jpg
(この花器は私がつくったんじゃない)
 
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
これ、先日忍さんのおうちにいったお皿たち。
 
 
fc2blog_20171123201018559.jpg
はい。私もそう思います。買いすぎです(笑)
途中から頼まれてたもの以外も、オススメしちゃってるんですよ。
なんとなくね、お皿をみたら忍さんがどんなふうに使うかわかるの。
これはきっと、こんなふうに活かしてくれるだろうなって。
 
 

(ハッシュタグの件、気にしないで)
 
そうなんです。長皿は決してサンマなどの長い焼魚をのせるためだけのお皿じゃないのです。
いや、いいんですけど、サンマでも。
でもね、長いお皿だから長いものをのせなきゃっていう概念は捨てたいところ。
 

みんな大好き焼きまんじゅうものせちゃう。
 
fc2blog_20171124000506ef6.jpg
そして片口鉢はお酒を注ぐためだけのものじゃない。
 
 
お皿にこだわるのはお料理が得意な方のすることだと思っていませんか?
確かに、上に紹介した忍さんは、お料理がとても上手です。センスもいい。
でも、お料理が苦手な方なら、尚のこと素敵なお皿を持っておくことをオススメしたい。来客が多い方も。
 
 
普段陶器に興味のない方も、Keisukeokunoyaの益子焼マグカップをご購入いただいた方には、その温かみみたいなものを感じていただけたと思うのですが、それで終わりではありません。
みなさんにもっともっと伝えたい。
 
 
あなたも作っちゃう?陶器。
 
 
ファイル 2017-11-05 15 54 32
 
 
カップを買ってくれたいずみんは、前から一緒に陶芸をやりたいと言ってくれていました。
でも、彼女が住んでいるのは新潟。
益子まで行くのは大変。それならと、東京で教えてくれる先生を探していました。
でも、東京の作家さん、私、全然知らないんです。。。
いるには沢山いらっしゃると思うけど、誰でもいいわけじゃない。
 
 
陶器にも色々種類があるし、作家さんのことも、作品のことも全く知らないのに、いきなり連れて行くのもどうかと思う。。。
 
そこが問題でなかなか進まずにいたのですが、先日の田植え部で、五龍館のゆかりさんが、
「東京なんて行こうと思えばいつでもいけるんだから、みわこの知ってる益子がいいじゃん」
って言ってくれて、引っかかっていたものが、全てとれました。
私はやっぱり、自分がいいと思うものをオススメしたい!
(そのためにも、東京の作家さんの作品を知っておきたいな)
 
 
ファイル 2017-11-05 18 31 20
 
 
みわこ陶芸部はハカセが命名してくれました!
というわけで、現在確定しているのは、
いずみんと、ハカセと、がーすーちゃん。
(って、なぜか全員新潟)
巨匠に見えそうな、芸術家っぽい服を着てくるの可。ただ、電動はめっちゃ汚れるので覚悟してね♪
 
 
私の車には私を含めて4人しか乗れないので、ここまでで締め切るつもりでしたが、もしやりたいって方がいたら、交通手段は考えるので、メッセージかコメントください。
(ヨータさん、長野のタップルームで行くって言ってたけど、すごく酔ってらして、コントラバスの話を聞かせてくださってたときだから、ノリかな(笑) 陶芸似合いそうですけどね!)
 
日程など決まったら、益子のどこでやるか考えます!
なんせ私が作らせてもらった先生、電動ろくろ1個しかないから、あまり人数が多いと出来ないんですよね。
 
 
fc2blog_20171124004533a15.jpg
 
 
入部希望者いるかなー。
 
 
上には電動ろくろの写真貼っちゃったけど、手びねりかもしれない。でもみんな電動やりたいかなー?!またそんなこともリクエストあったら聞きつつ、ちょっとまだ細かいことはわからないけど、なんにせよ、自分で作ったカップで珈琲やお酒、プロテインを飲み、自分の作ったお皿で、お食事してみたくないですか?
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

プロフィール

Riyon

Author:Riyon
埼玉県熊谷市。籠原駅から徒歩15分ほど、公園のめぐりにある、珈琲豆と器とお洋服の、小さな小さなセレクトショップ、Riyonです。
Open 11:00~18:00 日/月曜/祝日はおやすみです。  

記事カテゴリ【月別】