fc2ブログ

記事一覧

違うから面白い


 
昨日、我が家にウチコさんが泊まりました。お仕事の話をたくさんしました。
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
お隣深谷市にある、【わをん】さんに行きました。久々です。
とりあえず、お通しの駄菓子に心奪われて真剣に選んじゃう。
 
fc2blog_201711162130585e7.jpg
 
 
そして何と言っても、私がここに来る理由はコレ。
 
 
タラララッタラーーーーーーーー♪(最近ドラえもん見てないけど、これまだなってんのかな)
 
fc2blog_20171116213139f2c.jpg
 
ネギまみれーーーーーー!
深谷市が誇る。深谷ネギでございます。ふっかちゃんの頭にも刺さっています(刺さってるわけじゃないのかな。耳かな)。最近会ってないな。元気かな。
 
fc2blog_20171116214736d39.jpg
(お友達ではない)
 
 
そしてこれもおいしい、じゃがいものパリパリサラダ。
 
fc2blog_20171116213154f1f.jpg
 
 
 
「(主に仕事に関して)こだわりすぎて人に迷惑をかけるとか、嫌なんだけど、どうしてもね。」
とウチコさんに言ったら
「そんなの諦めて。みわたん無理だから。」
と言いました。
 
 
fc2blog_2017111621373240e.jpg

それもそうだなと思いました。
「これでいい」とか、「こんなもんだろう」
という基準は自分で決めたものだから、もう仕方がないんだよって。
 
 
こだわる以上は、誰かが何かを思うでしょう。
めんどくさいとか、細かいとか。
以前、カットソーの縫製がどうしても気になって、メーカーさんに問い合わせたら、そんなこといわれたのうちだけだと言われました。
でも、そこの基準をクリアしないと、商品として納得しないと思っている限り、それをそのまま受け入れるということは、
「ごめんなさい。こんな適当にお客さまにお渡しして」
と思いながら売ることになっちゃうのでね。
それだけは避けたい。
 
 
 
fc2blog_20171116213849407.jpg
(話は聞いているけれど、ポン菓子にんじんが止まらない)
 
 
ウチコさんもね、お菓子やさんだから、作品としての自分の基準だったり、自分の世界観というのがあります。
そしてその世界観は、私とはまるで真逆なのです。
 
自分のテイストとちがう。けれども、その人の世界もまた、いいのです。
違うことがむしろ、面白い。
ウチコさんも同じことを言っていました。
みわたんの選ぶものは私は選ばないけど、いいものだということはわかるって。
 
 
どんなことも、自分の基準が世界の基準ではありません。
でも、自分が人と違う基準を持っていることで、人様に見せられることもあると思うのです。
もっと沢山の色を。
見せてもらったり。逆に見せれたり。
 
 
 

 
食べるだけ食べて、ウチコさんはお菓子屋さんへとまた戻られました。
またね。
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

プロフィール

Riyon

Author:Riyon
埼玉県熊谷市。籠原駅から徒歩15分ほど、公園のめぐりにある、珈琲豆と器とお洋服の、小さな小さなセレクトショップ、Riyonです。
Open 11:00~18:00 日/月曜/祝日はおやすみです。  

記事カテゴリ【月別】