一見ムダなことの中にこそ人を感動させるものが隠れている

 26, 2017 23:33
今日はね、わざわざ木更津の【九州ラーメン友理】から、まささんとのぶ子さんが、Riyonに来てくれました。
 
 
fc2blog_201709262109419e4.jpg
 
 
fc2blog_2017092621062984a.jpg
 
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
fc2blog_20170926210832865.jpg
タカナはがっちりシートベルトで。
 
 
fc2blog_20170926210848cc6.jpg
 
高菜24個。確かに受け取りました!
 
 
fc2blog_20170926232504093.jpg
 
いつものように珈琲をお出ししたら
 
fc2blog_20170926232520806.jpg
 
飲み方がわからなくて悪戦苦闘。(って、いやいや、普通に飲めるでしょ!)
 
 
 
 
前にも書いたことがあるけど、人を感動させることって、実は一見ムダなことに隠れていたりする。
なんていい方をすると、語弊があるけれども、効率ばかり求めていたら、とても伝えることの出来ないもの。
 
 
嬉しそうな誰かの投稿に
「よかったね」
とコメントすることも、たとえば誰かに何かをもらって
「こないだもらったあれ、とっても美味しかったよ!」とか
「すごく気に入ってるよ!」
とかね。
 
 
言わなくても大丈夫なことだったりします。
伝えなくてもその人は困らない。
 
 
それでも伝えたい。
なぜなら自分が伝えられたときに、とても嬉しいから。
 
 
 
ラーメン屋さんに滅多にいかない私が、珍しく友理にだけは何回か足を運んでいる。
もちろんただラーメンが食べたいからじゃない。ただ皿うどんが食べたいからじゃない。
 
fc2blog_20170926225957920.jpg
(チキンライスは食べたいけどね。)
 
 
まささんとのぶ子さんのいる空間にお邪魔したいからです。石川商店(オコメンさんのお店)だってそう。お米かうだけならネットで買えるしね。なんなら直接行ってるのに、車に乗らなくて、あとで送ってもらってるしね。
そういう意味では、直接行く意味なし(笑)
 
fc2blog_20170926225922a1e.jpg
 
会いたいから行く。それだけ。オコメンさんは、私だけでなく、友達が「行くよ」って言うと、ちょっと頑張りすぎちゃうから、「そこまでおもてなししてくれなくていいのに」って毎回思うんだけども。
 
fc2blog_201709262259112ee.jpg
 
こないだも、POP作って待ってくれてた。
ほんの一瞬のためにね。気づかなかったらどうすんだよ!っていう場所にも写真をおいていたりして。
写真選びとか、言っちゃえばムダな時間でしかない。それでも彼はやってくれる。だから伝わってくる。自分のために時間を使ってくれたことがとても嬉しくなる。
 
 
常にお客さんの絶えないお店のまささんが、ちょっとした合間を見つけて私達のテーブルにお話しにきてくれることも、勤務日ではないのぶ子さんが、お子さんのお世話で忙しいのにわざわざ顔を見せにお店(友理)に来てくれることも。忙しすぎるオコメンさんが作るボードも、ランチに付き合ってくれることも、やらなくてもお客さまの数は変わらない。
 
 
でも、その「効率」を顧みない行動は、人を感動させてくれるのです。
 
 
 
fc2blog_20170926233013447.jpg
 
 
まささん、のぶ子さん、遠い所ありがとうございました。
他にも、住宅街にひっそり佇む、こんな小さなお店のために、わざわざ熊谷まで足を運んでくれるお客さま。お友達には、感謝しかありません。
本当に有難うございます。
 
 
 
では、今日はこのへんで。
おやすみなさいませ。
いい夢を♪
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?