人の言葉を鵜呑みにしなくなったところからが大人といえるのかもしれない

 04, 2017 22:53
今日は奮発して、いつもより高いアボカドを買っちゃいました!
アボカドをスライスして、とろけるチーズとともに豚肉で巻いて焼きました。
FBに流れてくる、30秒のレシピ動画が目に入って、とても美味しそうだったんです。
 
 
fc2blog_20170704214437862.jpg
 
でも、思ったような見た目の仕上がりにならなかった。。。
なぜなら、豚バラではなく、コマ切れを買ってきてしまったので(なんでだよ)
そもそも長さが足らなくて、うまく巻けなかった。
あなた、器やだか何だか知らないけどで、いつも盛り付けがどうのとかいってるくせに、そもそもその料理何なのよ!!!
とは、誰にも言われてはいませんが、自分に言われそうだったのでね。
 
 
レシピではお味噌でソースを作っていましたが、私は塩コショウだけでシンプルにいただきました。
さぁあなたの想像力が試されるときですよ(というか想像力で補っていただけたらと思います。お手数おかけします。)
 
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
 
SNSは、気軽に人様の「気分」が見えます。
 
 
書かれている内容以上に「気分」が。
どんなに大規模なパーティーに参加しても、
1人ですごす休日も、
気の合う仲間とすごす夜も、
全て「気分」が、綴られている。
 
 
浮かれているときは大した言葉がでてこないもので、めちゃくちゃストレートに
「あー楽しかった」
と打ってしまう。
後で見返してみると、私はなんて幼稚な文を書いてるんだ!と思うくらいに。
 
 
 
人って、子供の頃の、
 
「ボキャブラリーも漢字も知らないけど、とにかく素直な感想文」から、なんとなく一丁前に詩なんか読むようになって、そこからなにかを「感じる」と、自分の内側から言葉が湧き出てくることに気づく歳があって、
ちょっと難しい本なんか、本当はよくわかんないんだけど
「これいいね!」
なんて大人ぶって読んでみたりして、
 
 
そんなことをしているうちに、どこかで聞いたことのあるような、それとも感じたことを自分で言葉にしたのか、よくわからないけど、家族や友達、とにかく大切な人が落ち込んでいたりしたときに、自分の知る限りの優しい言葉と、敢えての強い言葉なんか言ったりできるようになる。
 
 
そして一周、いえ、何周も何周もまわりながら、やっぱりどんなにいい言葉をつぶやいたところで、自分の中での欲望って素直だなと思うのです。
「欲望」って、ストレートに口に出すと、大人としてどうなのよという風潮がある。
いや、だって、まさか大事な会議中に「眠いです」というわけにはいきませんからね。
 
 
でも、蓋をしても自分はわかっている。そして本当は他の人からも見えている。
SNSでもリアルでも。
 
毎日一生懸命生きていたら色々ある。
 
 
それをなんとか隠そうと、前向きに投稿しちゃう日だってある。
(隠したいというより、ネガティブな投稿はしたくないということです)
もちろん私自身にもいえること。
だったら、さっき書いたみたいな
「あー楽しかった」のほうがよっぽど素直でいい投稿と言えてしまうのかもしれない。
 
 
でも、そんなふうに妙に頑張ってしまうことも、悪いことなのかといったら、そうとは言い切れない。
 
 
 
全てが綺麗になんかできない。
正しいことばかりできない。
 
 
身体にいいもの食べましょうなんて、私は毎日サラダを食べているのだけれども、無性にどうしようもなく身体に悪そうなものだって食べたいもの。ってゆーか食べてるもの。
でも、言いにくいの。ただそれだけのこと。
 
 
大人になるって、多分そういうことなんだ。
 
 
あぁ。揚げパン食べたい。
あぁ。ミルメーク入れて牛乳飲みたい。
 
 
ちなみにミルメークとはこれのことです。
 
 
fc2blog_201707042235160e0.jpg
 
 
 
おやすみなさいませ。
いい夢を♪
 
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?