そんなに辛いならやめちゃえば?

 05, 2017 18:33
仕事で都内を歩き回る日は、たいてい電源カフェに入る私ですが、暑くなってきたので、蕎麦とか食べたくなってしまう。最近。
 
 

 
 
暑い日にも、ツルツルと、軽く食べれちゃうけど、なんか奥が深いですよね、蕎麦って。
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
ねえ。そんなのもうやめちゃえば?
 
 
そんな辛いならやめちゃえばいいじゃん。
 
 
 
人のことを見ていて、話を聞いて、そう思うことってありませんか?
お仕事も人間関係も。
私もね、自分のことを棚に上げて、そう思うのです。
 
 
 
まぁ、誰かがそう言って、そんな簡単にやめられたら、いいですよね。
それでやめられるくらいなら、はじめからそんな話しないしね。
 
 
 
そもそも好きなのか、嫌いなのかすら、わからなくなったりして、でも
「今更やめるのもね」
「今までそうやってきたし!」
と、自分に言い訳なんかしちゃって。
 
 
過去の自分が、洋服の裾を引っ張るみたいに、そこに留まらせておきたい気持ちがあることもわからなくもないけど。
 
 
 
自分のことはわからないのに、人のことだとよく見える。
 
 
 
でもね、人からのアドバイスなんて
 
 
「いや、そうは言ってもさ」
「あなたは何も知らないからそんなこと言うんだよ」
 
 
ってなるでしょう。
 
 
 
 
人のことを通すと、自分のことまで見えてしまうものだから、なんだか自分に言い聞かせるようにして、いろいろ言いたくなってしまうんですよね。
 
 
「あなたの為だよ」
と思う気持ちに嘘はないけど、本当のところ、
「救ってあげたい」
などという、おこがましい気持ちが隠れているかもしれません。
 
 
実際は出来ることなんて限られているのに。
 
 
 
 
だから私は、大好きな友達が何かを抱え込んでいたら
 
 
とりあえず私はここにいるから、何かあったら言ってね。
 
 
というスタンスでいることが多い。
気持ちを述べれば、相手には伝わっている(はず)。
 
 
言いたくなったら、言えばいい。
飲みたくなったら、呼び出してくれたらいい。
 
 
 
私だって、そうやって人を頼りにしているのだから。
 
 
 
甘えたり、甘えられたりして。
 
 
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?