信じてきたその考え方、答えは本当にひとつ?

 23, 2017 20:35
先日、お会い出来たアパレルの方々。
右からケイコさん、マイマイさん、トモーコさん。
オシャレなのはもちろんですが、皆さん華麗です。
 
 
fc2blog_20170423165113388.jpg
 
 
トモーコさんはクラッチバッグにお財布が入らないので、お財布を「茶封筒」に変えてきていました。
せっかくだから茶封筒でポージングしていただきました。
 
 
fc2blog_2017042316532183d.jpg
 
繰り返しますが、手に持っているのは茶封筒です。(オシャレすぎるやろ!!!)
ベーシックなカラー、デザインで、飽きのこないアイテムです(ってなんの話)。
皆さんもよかったらご近所の文房具やさんでどうぞ♪
 
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
 
会社や業界のシステムも、クラスのルールも、地域のルールも、どこかの時点で誰かが決めたものにすぎません。
にも関わらず、いったんそれが定着すると、いつの間にか「破ってはいけないもの」になってしまう。
 
 
もっといい方法があったとしても。
今はもう、そのルールを決めたときと、状況が違っても。
「こうでなければいけない」
からはみ出た考え方をする人を、非難する人もいるでしょう。
 
 
 
でも実は、周りから
「この人何を言い出すの?」
と一見非常識に思われるくらいのことに、面白いことが隠れている気がしてなりません。
 
 
私は大きな企業に属していませんので、自分に実行できることであれば、わりとスムーズに実行に移せます。
 
「こんなものも売ってみたい」
「ここのディスプレイを大きく変えたい」
「壁を塗りたい」
「チョコレートやドリップバッグ(珈琲)のパッケージを変えたい」
 
 
やってみて、やっぱ違うなと思ったら、また別のを探せばいい。考えればいい。
 
ただ、いつも新しい発想が出てくるかって言ったら、そうとは限りません。
 
 
 
いつもの場所で、いつもの時間に起床し、いつもの時間にいつもの食事を摂り、いつもと同じ仕事をして、いつもと同じ時間に眠る。
これで、新しい思考が泉のように湧いたらスゴいと思う。
 
 
安定と惰性は違います。
 
 
今の状態でも、お客さまは笑顔でお買いものをしてくれる。
でも、もっともっと、楽しくできるはず。
物理的に不可能なこともあるけど、出来ることだってたくさんある。
 
 
いつもと同じ場所にいたって、いつもと同じ仕事をしたって、SNSをしていると、全国各地のお友達が、刺激をくれます。
誰かのちょっとした一言をきっかけに、いいアイデアを思いついたり、誰かのお褒めの言葉が沁みて、もっと頑張れたり。癒やされたり。
 
 
 
 
先日の短パン社長トークライブもそうですが、セミナーでは、様々な分野で活躍されている方々、尊敬する方々に出逢うことが出来ます。
 
 
短パン社長なんて特にそう。
誰か、今までの偉い人とかが
「これってこういうもんでしょ」
と作ったお城らしきものを
「でも、こっちのほうがもっと面白いじゃん」
って、ことごとく常識を覆しちゃう。
そんな方なんです。
 
 
トークライブの様子を写真で見た方は、友達同士で集まって、みんなでわいわいやっているようにしか見えないかもしれません。(実際にわいわいしてますけど(笑))
 
 
でも、あそこにいる参加者って、今でこそ仲はいいけど、私も含めて、始めはそれぞれ1人で行ってるんですよ。
だって、ビジネスに活かそうと思って行ってますからね。
 
 
誰に「一緒に行こう」って、無理矢理連れて行かれているわけでもなく、自分の意志で行って、行動して、そしたら結果的にお友達や同志ができただけなのです。
 
 
 
ただ派手なだけのものならば、みんな仕事を休んでまで参加しません。
セミナー後に何かしらの行動にでるのは、
今までの自分に疑問を持ち、動かずにはいられないからです。
明日の、そして1年後の、自分の可能性を見たいからです。
 
 
 
たとえばなにかひとつ、質問を投げかけられたとします。
 
それについて考え、いくつか考え出した中から、1番ベストだと思う答えをだしますね。
 
 
それって、本当に最善の方法なのでしょうか?
そんなの誰だって、わかりません。
だから、こうやって色んな方々の考えや行動にインスパイアされて、自分なりに作ったり壊したりしながら、進むのです。
 
 
生きてる感じ、しません?
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ
 
Twitterはコチラ
 
Instagramはコチラ♪主に美味しそうなものや器のことなどを載せています
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?