器を飾るためのひと工夫。

 04, 2017 23:01
ソメイヨシノを活けました。
私には、お母さんのようなお客様がたくさんいるので、私が活けたというと、全力で褒めてくれます(笑)
 
 
fc2blog_20170404214131800.jpg
 
 
褒められて伸びるコです。(なんの報告)
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
 
自宅の庭に、私が高校に進学したときに記念で植えたソメイヨシノがあります。
毎年、いろんな方に差し上げるために切っているから、桜の木自体の形が悪いんだけれども、その分、人様には、とても喜ばれています。
 
 
今日も、お客様にお渡ししたらすっごく喜ばれて、中には
「主人が喜んじゃって、家の中で何枚も写真を撮りまくっているのよ」
なんて報告してくださる方までいました。
 
ありがたいなぁ。
 
 
fc2blog_2017040422013116d.jpg
 
 
活けてみたけど、少し物足りない。
せっかくだから、もう少し工夫できたらなと、ホームセンターに行きました。
 
 
私の場合、お店なのでテーブルや棚の上でも、そこそこ大胆に使えますが、ご自宅の、特に食卓なんかだと、出来るサイズは限られてくると思うのですが、もし、よろしかったらやってみてくださいね。
小さめサイズでも可愛いと思います。
 
 
fc2blog_201704042141569b5.jpg
 
ホームセンターには、たくさんの石が売られていて、こういった、一般的な砂利のようなものでもいいなぁと思ったのですが、
 
fc2blog_20170404214240d28.jpg
 
 
今回は、桜に合わせて淡い色、優しい色合いにしようかなと、白い石にしました。
 
 
それからメインとなる板。
その板と同じ長さの細い板(もはや棒といったほうがいいレベルで細いもの。というか、ここはなんでもいいと思います)。
 
 
fc2blog_201704042142235ff.jpg
 
 
あ、カナヅチと釘がない方は、それも用意してくださいね。
 
 
fc2blog_2017040422273369e.jpg
 
 
その細い板の方(棒)を端に固定して、釘で留めます。
 
 
fc2blog_20170404214320455.jpg
 
 
それを、飾りたい場所に置きます。
 
 
fc2blog_2017040422330212b.jpg
 
 
そしてこの溝の部分に、先程の石を敷いていくのですが、洗えるなら洗ったほうがいいかもしれません。
私はこの写真のときは様子見だったので、とりあえず、下に透明で目立たないビニールを敷きました。
 
 
fc2blog_20170404214614f0a.jpg
 
 
そしてここに飾りたいものをのせていきます。
タイトルには「器の」と書きましたが、もちろん、陶器でなくてもいい。
 
 
fc2blog_20170404214658341.jpg
 
 
先程「様子見」と言ったのは、この木をダークブラウンに塗ろうかと迷っていたのです。
 
 
今回は、桜の柔らかなイメージを残すため、このままの色でいくことにしますが、場合によっては色を塗ってもいいと思います。
和の雰囲気がお好きな方は、ダークダークダークブラウンがおすすめです。
要は超ダークブラウンです。好みだけど、黒に近いくらいでも私はいいと思います。
 
 
 
洋のアンティーク風に仕上げたい方は、茶色を塗り、その上から白を塗ります。
そのあと、サンドペーパーでところどころこすります(ところどころですよ。全部やっちゃダメですよ)
そうすると、下から茶色覗く箇所と、白のままのところが残り、良い風合いになります。
 
もしくは、水色を塗った後、茶色のペンキをさっと軽く塗っては布でトントンと叩きつけるように汚していきます。
 
POPな感じがお好きな方は、たとえば3個用意して、赤、白、黄色など、違う色を3色塗ってもいかもしれませんね。
もうね、和でも洋でも、お好きな色でどうぞ(それを言ったら元も子もないんですけど)
 
 
口頭だけだと分かりにくいですよね。
石を使った飾り方は色々と応用がきくので、また改めてご紹介しますね♪
 
 
では今日も一日お疲れさまでした。
おやすみなさい。
いい夢を♪
 
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?