灯りのこと。

 25, 2017 23:57
なんですかね。
私は薄くぼんやりとした灯りのところを好みます。
 
 
勉強するときは、白くて明るいほうがいいけれど、カフェやバーなどは、暗いほうがいいのです。
 
 
fc2blog_20170325220321698.jpg
 
こういうお店。
 
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
うちのお店には、いくつか棚があります。(でしょうね)
 
 
今の時期はいいのですが、冬は4時をすぎると徐々に暗くなってしまいますので、それと同時に商品も見えにくかったんですね。
 
 
それでも私は、オレンジの灯りがぼんやりとあるくらいがよくて、そのままにしてきたのです。
 
 
fc2blog_201703251732116a7.jpg
 
 
でも以前、Riyonに、ワールドで20年ほどVMDを担当していらっしゃった藤井さんが来てくださったとき、
「もう少し明るくしたり、商品が魅力的に見えるように、照明をうまく使えたらいいね」
と、アドバイスをくださいました。
 
 
fc2blog_201703260118066a9.jpg
 
 
 
 
それからというもの、ランプ系のものを探していたのですが、なかなか納得いくものが見つからず、今まで来てしまいました。
今年の初めに、ようやく「これならいいかな!」というものを見つけまして、注文してきたんですね。
 
 
 
それがこれ。ようやく入荷しました。
 
 
fc2blog_20170325220623837.jpg
 
 
不器用をこじらせているので、傘を取り付けるだけで、、、というか、そもそもどのスタンドにどの傘をくっつけるのかで、相当手間取りました。
 
 
fc2blog_20170325220639b38.jpg
 
 
fc2blog_201703260120369e4.jpg
 
 
 
そして、なんとなくわかってきた頃、あることに気付きます。
これ。。。電球が絶対足りてないじゃん。。。
 
 
 
メーカーさんからは言われていたのです。
「揃ったものだけ送ります」
と。
でもまさか、こんなバランス悪い感じで送ってくるとは思ってもみませんでした(笑)
 
 
そんなわけで、ちゃんと披露するには時間がかかりそうです。
 
 
スポットライトではないけれど、なんとなく、ぼんやりと明るく、そして暖かい光になるのではないかと、想像して楽しんでいます。
 
 
お店で使うだけではもったいないので、商品としても扱います。
 
電球も個性的でかわいい。
 
 
fc2blog_20170325220601ce8.jpg
 
 
(実用性を求める方には、ちょっと向いていないと思うので、そういう方には、北海道、新潟、岡山など、いい電気屋さんを知っているので紹介しますね)
 
 
 
ほわんとした灯り、シャキッとした灯り。
灯りは、感情にも作用します。
家の造りで、スポットライトがあてられないときには、こういうもので雰囲気作りをするのも、楽しいものです。
白熱灯の、柔らかな灯りは、きっと、想い出とか、人の優しさとか、心に触れる色だと思います。
 
 
 
では今日はこのへんで。
おやすみなさいませ♪
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?