器を愛でる習慣のある人達

 05, 2017 23:53
サムネイルに、懐かしい写真を使ってみました(笑)
今日は、このお二人の投稿をご紹介させていただきます!
 
 
fc2blog_2017030519530294d.jpg
 
 
まずは北海道のでんきやさん【ようでん】忍さんから。
 
 
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
 
ラ・ラ・ランド現象の(ワンピースが欲しくてたまらない)渦中におり、多忙をきわめていましたが、本日解消された模様です。
 
 
ではさっそくいきましょう。
まずは以前ご購入いただいた、まな板皿ですね。
月イチで開催しているお料理教室は、先日うちのお客さまも駆けつけようとしていましたが、羽田に向かう途中で「もう間に合わない」と断念されました(笑)
 
 
 

 
 
この余白が、私は好きです。
 
このピンチョス、ひとまわり小さなお皿にのせても充分のります。
でも、のせない。
 
余白も含めて目でお料理を楽しむことは、いろんな意味で余裕を感じさせてくれます。
このお皿でなくてもいいので、是非皆さんもやってみてくださいね。
大きなお皿にケーキを1つ。
大きな鉢に、普通の量の海鮮丼。
大鉢に一輪のお花。
 
余白、大事。(なぜカタコトに)
 
 
次におひなさま仕様のお寿司です。
 
fc2blog_2017030520025359d.jpg
 
 
お皿の色と質感、お料理の色を考えて使われています。さすが忍さんです。
 
 
 
 
続いて、最近お買い上げいただいたトルコカラーの舟型鉢。
 
 

 
 
パスタにも、ゆうたんの唐揚げにも
 

 
ええ。お腹が減っちゃいますね。
 
 
こういった忍さんの器の活かし方は、Instagramからもチェックできます(クリック!)
 
 
 
 
さて、次に最近、ご主人のためのプレゼントをご購入いただいた、新潟のでんきやさん【カツデン】のいずみん。
 
 

 
 
こうしてブログにも書いてくれて(クリッククリック)
 
 
 
fc2blog_20170305230214394.jpg
fc2blog_201703051235494ab.jpg
fc2blog_2017030512355948d.jpg

 
 
このあと、すぐに使ってくれているらしいです。
しかも、お酒は静岡の【杉山商店】スギちゃんから取り寄せています。
ブログのタイトルは
「一番近くにいる人に喜んでもらいたかった」
 
ご主人への愛を感じるし、こうしてわざわざブログにまで書いて、私のことも喜ばせてくれます。
 
 
というのも、開けているところを何気なく撮っているように見えますが、実はこういう写真って、ちょっとした角度とかで、何をしているかわからなかったり、よく見えなかったりするし、手を止めてもらわないとブレて撮れないんです。
意外と時間もかかっているはず。
それなのにこうしてブログにしてくれるところに、彼女の優しさを感じずにはいられません。
 
 
 
 
椿の赤を引き立たせるための、赤いお盆がとてもいいですね。
スギちゃんのお店のお酒なら、味に間違いはないですが、お気に入りのぐい呑と酒器なら、美味しさも倍増します♪
 
 
 
いかがだったでしょうか?
その商品が本当に良かったのかどうかを決めるのは、お金を払ってもらうその瞬間ではなく、お客様がご自宅でどれだけ楽しんで使ってくれているかで決まるのです。
だから、売ったらそれっきりではなく、このように見せてくれることが、私はとても嬉しい。
 
 
では、今日はこのへんで。
おやすみなさいませ♪
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?