想い出が詰まっている場所

 06, 2017 23:57
千葉を後にした私たちは、都内で珈琲でも飲もうということになり、私が思いついたのは、今年の1月の終わりに、お友達と初めて行った、目黒通り沿いの、ホテルに併設されているカフェでした。
 
 
fc2blog_20170307003552c86.jpg
 
お友達との笑顔の想い出が詰まっている場所は、そこに座ると、まるであのときが蘇るよう。
そして今日もまた、いい思い出をひとつ重ねました。
 
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
そして、この方々の場所にも、笑顔の想い出しかない。
 
 
すこし前、お客さまに
「おいしいラーメン屋さんと、おいしいお米やさん、行きます?千葉ですけど。」
と言ってみたら、即答で
「行くいく!」
とおっしゃって。しかも、
「いつにする?」
とまで言ってくれたので、すぐに日程を決めました。
 
 
熊谷から君津、木更津まで、3時間ちょっと。
母とお客様と、5人で千葉へ。
 
 
 
fc2blog_20170307003728359.jpg
 
 
君津の【石川商店】。
到着するなり、目に飛び込んできたのは、このボードでした。
「もう!なんなのー!」
嬉しそうな自分の声が聞こえました。
 
 
fc2blog_20170307004850e52.jpg
 
 
働くオコメンさん。
私の大好きな、山形のつや姫、そして初めて買うもち麦は、「キラリモチ」白くてプチプチしてきれい。
「オコメンさんのところのは、間違いないよ!」
お客さまにはそう伝えていました。
 
 
fc2blog_20170307004907541.jpg
 
 
いつ会っても、彼は「本当に優しい人だなぁ」と思う。
しかも後になってから、いろんなシーンを思い出して、じわじわくるので、会っているときにはいつも、その感謝をきちんと伝えきれていないなとさえ感じます。
 
 
fc2blog_201703070137404af.jpg
 
 
 
 
 
石川商店を後にすると、私たちは次なる目的地、木更津の【九州ラーメン友理】へと向かいました。
まささんとのぶ子さんには、行くことを伝えていませんでしたが、のぶ子さんに会えなくてがっかりしていたら、知らないうちにまささんが呼んでくれていました。
 
 
fc2blog_201703070109494dc.jpg
 
ただここで、私は致命的なミスを犯します。
皿うどん注文の際
「少なめで」
というのを忘れてしまったのです。
 
 
もうほんとに、友理に行く女性は気をつけてください。
食べきれません!
いくら美味しくても、限界はありますから。
 
 
fc2blog_20170307010355b12.jpg
 
 
そのうえ、Tシャツを着ていたので、トッピングまで聞いてくださいましたが、
「あ、これは着たくて着ているだけなので、トッピングは大丈夫です!」
と、謎の理由を早口で言いました。
 
 
fc2blog_2017030701262237a.jpg
 
 
そして、友理の皿うどんにがっつく私に、遠い地から司令が飛んできました。
 
 
「ゆりなうか?」
慌てて答えます。
「そうなう」
 
 
fc2blog_201703070048145c0.jpg
 
 
交渉は成立しました。
密輸分のお金を支払ったそのとき、まささんは私に向かって言いました。
「悪気な顔してんなぁ」
と。
「何言ってんの」
と思いましたが、後からTwitterで投稿されたその顔は、「確かに」と認めざるをえませんでした。(ちっ)
 
 
 
 
 
最後に、埼玉で夕食を食べながら、私はオコメンさんからのメッセージを伝えてました。
皆さんはこうおっしゃいました。
「今日お会いした方が、皆に好かれるわけがわかるわー」
と。
 
 
「そうなんです。大好きな友達で」
私はそう言うと、誇らしい気持ちで、帰路につきました。
「もち麦(の配合)は1合に大さじ3」
そうつぶやきながら。
 
 
 
では、おやすみなさいませ。
いい夢を♪
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?