人が人生に色を差し込んでくれる。

 08, 2017 21:31
買い付けや展示会には、基本的に1人でいくので、ぱぱっと食事を済ませられるところ(というか主に電源カフェ)に入るのですが、この日は母と一緒だったので、山形食材のお食事がいただける【フクモリ】さんに入りました。
 
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
 
実はこの写真を撮ったとき、私はほんの少し、元気がありませんでした。
 
「このお店に入るの、かなり久々だから、投稿しようかな」
と、写真を撮るのですが、何回撮っても楽しそうな写真がないのです。
あまりにもひどいので
「見てみてー!この元気のない顔!」
と母に見せていました。(迷惑)
 
 
fc2blog_2017032900234463c.jpg
 
 
私は一人っ子なこともあり、母とは友達のよう。
子供の頃は厳しくて、試験の点数や、親戚の家での礼儀など、よく怒られていたものですが、今ではなんでも話せる関係です。
 
 
だから、こんな顔がとれるのかもしれません。
「なんか、元気がないんだよねー(笑)」
と、隠さずに言えるから。
 
別の誰かだったら、きっと、私は無理をして笑顔を作っていたでしょう。
 
 
 
 
仕事を終えた後、私たちは新宿の伊勢丹に移動しました。
 
 
fc2blog_20170329005846612.jpg
 
地下では新潟特集をやっていました。
新潟県には、仲の良いお友達が何人かいます。
新潟(市)や村上、五泉、十日町や長岡出身の人も。
 
fc2blog_2017032900581339d.jpg
 
新潟に行ったとき、お友達が買ってくれようとしていたパン屋さんや、
 
fc2blog_20170329005826ee2.jpg
 
お友達のお店の、わりと近くだというお店も。
 
 
 
新潟の海老しんじょうや、パンを買うことで、私は新潟のお友達を想い、元気をもらいました。
母と一緒に買い物したから、余計に楽しかった。
 
 
 
その後、(伊勢丹の中にある)エディアールでお食事をいただきました。
 
fc2blog_201703290058015ad.jpg
 
 
fc2blog_2017032900093010c.jpg
 
わちゃわちゃしていないので、私はここが好きです。
パンも美味しいし。(地下のお店ならパンだけ買うこともできます)
 
 
 
新潟特集の後だったこともあり、母とお仕事のことやお友達のことをたくさん話して、帰路に着く頃には、元気がないどころか、幸福を感じていました。
 
 
私は色んな人に守られている。
 
 
 
誰かを感じて生きることで、人生に色が加わります。
自分ひとりなら黒と白だけかもしれない。
そこに、いろんな人がピンクや黄色、緑と、色を差し込んでくれるのです。
私も色を持って、誰かの支えになりたい。
そんなことを思った日でした。
 
 
では、今日も1日お疲れさまでした。
いい夢を♪
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?