ルーに頼らずカレーを作るなんて、一生しないと思ってた

 18, 2017 09:07
お料理が得意なお友達の助けがあれば、料理が苦手な私でも挑戦したくなる。
 
 
 
fc2blog_20170410154929f0c.jpg
 
 
こんにちは。
 
北海道美幌町の【ようでん】ヨメ忍。
の友人、
 
 
珈琲豆・器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
 
スパイスを語る
Ms.Shinobu Tanaka
 
 
fc2blog_2017041721104948e.jpg
 
 
「ええ。そうなんです。スパイスが私の人生を変えました。私はそんな風に思ったことないんですけど、自宅はスパイス御殿と呼ばれていますの。」
 
 
とは言っていませんが(すみません)、とにかく彼女がオススメしたから、面倒なお料理が苦手な私が、カレールーに頼らないカレーを作ろうと思ったのです。
 
 

 
 
気がついたら注文していました。
周知の事実だと思いますが、忍さんはでんきやさんでもあり、お料理がとても上手。
月に一度、お客様を呼んで、お料理教室を催しています。
あるときスープカレー教室を行い、好評だったそのスパイスを、お客さまにまた譲ったというところから、この話は進んだのでした。
 
 
 
そしてとうとう届いてしまった。
 
fc2blog_20170417212224316.jpg
 
 
では早速いきましょう。
まずゆで卵を作ります。
 
 
予め針穴をあけておき、お湯からあげたら冷たい水に。
 
fc2blog_20170417212311591.jpg
 
殻を割ってコロコロと転がし
 
fc2blog_201704172111303bd.jpg
 
 
トゥルンと綺麗にむく。
 
 
ターメリックをまぶし、油で焼き色をつけておく。と書いてあるとおりにする。
 
fc2blog_201704172127301cc.jpg
 
ごくん。
 
fc2blog_201704172129456c7.jpg
 
絶対に負けられない闘いがある!
 
 
fc2blog_20170417213115e76.jpg
 
やってる風。
だがしかし、レシピ通りに野菜を炒め、忍さんがパケット詰めしてくれたスパイスを和えただけ。
 
 
fc2blog_20170417213332081.jpg
 
なんかいい匂いがしてきたー。
 
fc2blog_20170417213422256.jpg
 
鶏ガラスープやトマトをいれる。
 
fc2blog_201704172135258c7.jpg
 
ヤバい。
私、天才じゃない?(それは違う)
 
 
ここでかぼちゃ、れんこんなどの野菜を素揚げ。
なぜなら私はピーマンが食べられないため、このままではせっかくの忍スープカレーが貧弱なありさまになってしまいそうだったから。
それに私、うつわやですからね。
「美味しそうなお料理」がいい。
へんな仕上がりになったら、醤油差しより高いこのプライドが許さない。
 
 
デキターーーーー♪
 
fc2blog_20170417220000508.jpg
 
この写真を投稿したら、忍さんに、妙に少ないことに気付かれてしまいました。味見したら辛かったから、ごはんとのバランスを考えて減らしました(笑)
 
忍さんのおかげで、
 
fc2blog_2017041722010833b.jpg
 
間違えた。
 
fc2blog_20170417220117e7a.jpg
 
忍さんのおかげで本当に美味しかったし、手軽に作ることが出来て、お料理が上手になったと錯覚させてくれました。
スパイスを小分けにする作業。本当に大変だったと思います。
彼女が大変だった分、私が楽をさせてもらいました。
楽しかったの一言につきます。
 
全国のお友達が、私と同じように、それぞれの思うスープカレーを作り、盛り付けました。
遠くはなれていても、共有できるって、本当に楽しい♪
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?