天命ってなんだろう。天職ってなんだろう。

 05, 2017 17:51
いつの間に「大人」になったのだろう。
制服を脱いだ途端、急にまともになんてなれるはずがないのに。
 
 
だから、みんな旧友に会うと、昔の呼び名になるのでしょう。
忘れてなんかいないから。
 
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
大阪の「クリーニングビー」壁下さんは「マックスブログ塾」を主宰されています。
 
fc2blog_20170205004358310.jpg
 
 
そんなマックスブログ塾、投稿で見る限り、いつも食べて笑ってばかりです。
 
だから、遊んでいるだけに見えるかもしれない。
でも、それって悪いことなんだろうか?
こんなに笑うことってあるかなっていうくらい笑うことって、大人になってあるだろうか?
 
 
いつから、そんなクソつまらない大人になったんだ?? 
 
 
学生時代、仲間たちと夢中になって遊んでいたのに、スーツを着てネクタイを締めた途端に、急に仕事一筋の人間になんかなれるわけがない。
 
 
もちろん、真面目に仕事をこなすのは大事なこと。
でも、笑顔を忘れたらいけない。
 
 
テクニックより、何より、大切なことがある。
それは両親に、家族に、友達に、感謝をしているかということ。
大事にしているかということ。
 
 
壁下さんは暴君と言われています。
でも、私の友人には壁下さんをよく知る他人が多く、そのお人柄を聞いています。
とても面倒見のいい、優しい方だと。
 
 
そんな方だからこそ、塾生さんに響いている。
「人を大事にする」
ということが。
 
 
大事なことは、しかめっ面では出来ないよと。
 
壁下さんが教えてくれたのは、そんなことでした。
 
 
 
 
 
「天命」って、
「calling」と、書くそうです。
 
 
何気ない日常に伏線を貼っておく
 
その後は、その人らしく、他者貢献へ邁進する。
 
 
 
人生には台本がないから、どのタイミングで、誰がどんなことを言うかわからない。
どんなことが起こるかわかるはずもない。
 
 
でも、きっとどこかで触れる時が来る。
「天命」に。
 
 
fc2blog_201702050038145e1.jpg
 
 
税理士の山本さんは、大河ドラマが好きです。
「どんなタイミングで、
誰から、
どんな方法で呼び出されるのか。
大河ドラマにはそれが描かれているから、それを観るのです。」
 
 
 
誰かから呼ばれることが
天命のきっかけになると、山本さんはおっしゃいました。
 
 
「突然の呼び出し」
 
その時、初めて自分と向き合って、定めに気づくことができるのかもしれない。
 
 
fc2blog_20170205003719af3.jpg
 
 
いつ動き出すのかわからない。
天命。
今すでに出逢い、歩み始めていることなのか、まだ出逢っていないのかも。
 
 
 
天命に気づき覚悟を決めて行動する。
 
あなたにはあなたの価値があると信じて
 
 
 
今この瞬間から人生が変わる。
そんな瞬間は、おそらくボーッと待っていても来ません。来たとしても、きっと気付くことが出来ない。
 
 
いつ来るのかわからない呼び出しのために、自らをよく観察しながら、俯瞰しながら、準備をしておくことが大切なのでしょう。
 
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?