わたるさんのことも記しておきたい

 31, 2017 21:19
昨日は、あまりの激アツ記事を読んだことで新春セミナーのお話からそれたので、ちょっと逸れたまま気づいたことを書かせてください。
セミナーが終わると、私はお友達とkisobarに移動しました。
kisobarの、心優しき店主はこの方。
 
 

 
 
そして、そのときのリーダーはこちらの方。
 
fc2blog_20170131191713dc3.jpg
 
え?よくわからないですか?(笑)
 
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
fc2blog_201701311916224d4.jpg
 
 
 
千葉県【CONKS】と、沖縄【FUNTAS】、美容室を経営されている、かつてその名を我孫子中に轟かせたという、伝説の美容師わたるさん。
 
 
わたるさんとは何度かお会いする機会こそあったものの、私も人見知りですし、挨拶程度しかしたことがありませんでした。
今回初めて、ちゃんと(といっても5分程度ですが(笑))お話しすることができました。
話してみて、そしてその動きを見ていて、感じたのはこれでした。
 
 
fc2blog_2017013121044177b.jpg
 
 
あぁ。短パン社長と親しいわけがわかったわー。
 
 
わたるさんは短パン社長と同じ、常に人を見ているのです。
 
 
そこの席あいてるよ!
その椅子で大丈夫?
飲み物頼んだ?
お腹空いてるんじゃない?
暗証番号教えようか?(それは結構です(笑))
 
 
ご自身だって、のんびり楽しんだらいいのに、目が合えば何かしらしてくれる。
 
 
短パン社長だけでなく、相手が誰であろうと、全力で。
「オレって面白いだろ?」
という自己満足ではなく、相手が笑いだす空気を、さりげなく作るのです。
 
 
fc2blog_201701312215070c8.jpg
 
 
笑われているのではなく、笑わせてくれる人。
それは、心遣い。
類は友をというけれど、短パン社長がそうなら、周りの方もそうなんだなぁと、しみじみ思いました。
 
 
細かいことは書きませんが、お話をうかがっていると思うのです。
やはりデキる人というのは、覚悟が違うなと。
 
 
今をまっすぐみている。
そして、少し上の位置から、先の先までみている。
そんなことを感じました。
 
 
 
 
だからこのように。。。
 
 
fc2blog_20170131191549d63.jpg
 
 
目立ってしまいます。
引き寄せられるように写真を撮りに行くアキーコ。
 
 
fc2blog_20170131210702a4f.jpg
 
 
でも、やがてスターではなくSPだと気づいて、戻ってきました(笑)
 
 
 
こんなふうに、自分の半径5m以内が、常に笑顔でいるように気を配ることができるわたるさんを尊敬すると共に、こういった心配りができるようになりたい、みんなを笑顔にしたいと思うのでした。
 
 
そんなわたるさん。
 
 
fc2blog_20170131211930b5a.jpg
 
 
井浦さんがタクシードライバーだと知ると、優しい口調でこう言ったのです。
「今ちょうどタクシー乗りたかったんですよ」
 
(うん、わたるさん、今は無理ですよ。)
 
 
fc2blog_20170131221551fc5.jpg
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?