その缶に詰まっているのは人を笑顔にするための魔法

 01, 2017 23:57
大阪で缶メーカー【大阪製缶】を経営されている清水社長は、非常に面白い方です。
そして、個人的に非常に興味深い方です。
 
 
なぜなら、お友達のウチコさんがすごく尊敬している方だから。
ずっとお会いしたいと思っていて、昨年11月のセミナーで、お会いすることは出来たのですが、講演を聴いたのは今回が初めてでした。
 
 
 
fc2blog_20170131223506b2d.jpg
 
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
 
まずは、そのときのツイートから。
 

 
 
清水社長の会社は、お菓子屋さんの先にいるお客様のための缶を作られています。
 
お菓子屋さんからしたら、「取引先の社長」といった感じでしょうか。
普通なら。
 
 
でも、清水社長は個を出した発信をし、ときには振り切った自撮りまでして、自らも楽しみ、みんなを楽しませました。
その結果、缶自体には興味のなかったお菓子屋さんが、清水社長自身に興味を持ち、清水社長の取り扱う缶にも興味がわいたというのです。
 
 
 

 
 
ツイートにもありますが、私が清水社長の缶に触れたのは、ウチコさんのお店【HAPPYSUGAR】のスプンくん缶と、Keisuke okunoyaのノベルティです。(ノベルティも、中身はウチコさんのお菓子です)
 
 
私は珈琲やですから、オリジナルの保存缶を扱っていて、それ自体を気に入ってはいますが、「缶」そのものに特別な興味があるわけではありませんでした。
 
 
だから、私がそうやって手にした清水社長の缶だって、SNSがなければ、
「可愛い缶にお菓子が入っている」
それ以上でも以下でもないことだったと思うのです。
 
 
でも、短パン社長のお友達であり、大好きなお友達の大好きな人であり、繋がったその方はもう、
「どこかの缶メーカーの人」ではないんですよね。
 
 
大阪製缶の、清水社長、紛れもなくその人であり、
 
 
fc2blog_20170131223854b38.jpg
 
 
自分だけ楽しい よりも みんなも楽しい
 
 
という道を選ばれる、素敵な方なんです。
 
 
 
私も洋服やですので、いくつものアパレルメーカーさんとお取引させていただいております。
担当さんと、「まぁわりと仲良くしゃべれる」レベルになるまで、結構な時間がかかります。
 
 
だって、基本的にはビジネスなので、ほとんどが仕事の内容ですしね。
お子さんが何人いらっしゃるのか?ご結婚されているのか?お休みの日は何をしているのか?趣味は何なのか?いつもどこに飲みに行っているのか?どんなお友達がいるのか?ONE PIECEならどのキャラクターが好きなのか?
ほとんど知りません。
 
 
たまに、私が今取り組んでいることを話すと、「でもねー。顔出しなんて恥ずかしいしね」とか、もしくは「へぇ」と、完全に他人事だと思って聞いていらっしゃる方が多いです。
 
 
小さいお店だって、できることはあるんじゃないかなと思うんですね。
アパレルは大手だけが盛り上げているのかと言ったら、そんなことはないはずなんですよね。私だって、これで世界を救えるだなんて思っていません。
 
 
でもまずは、目の前のお客さまとか、お友達の笑顔が目標でしょう?
 
 
 
短パン社長や、昨日のわたるさんもそうですが、こういう方が、世界に笑いを撒き散らしてゆくのだと思うのです。
 
 
fc2blog_201701312233337c1.jpg
 
 
それを平和と呼ぶのでしょう。
 
 
正義のミカタ。カンカンマン。
 
 
fc2blog_20170201003742158.jpg
 
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?