期待されたこと以上のこと

 23, 2017 22:31
久しぶりに行った【ニトリ】さん。
どんなものがあるのかなぁとウロウロしていたら、こんなものを見つけました。
 
 
fc2blog_20170123202235c9f.jpg
 
 
キッチンマットの長さがひと目でわかる、実寸大の絵です。
 
 
もともと目的物がキッチンマットであれば、だいたいのサイズを家で測ったり、今使っているものをチェックしたりしていけると思うのですが、お店に行って、それをみたときに
「あ!そろそろ新しいマット買おうかな!」
と思うこともありますよね。
 
むしろ、そっちの方が多いかもしれません。
 
そんなときに、「何cm✕何cm」と書いてあっても、よくわからない。
ですから、こんなサイズ表は便利ですね。
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・陶器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
Riyonでは花器を売っています。
その花器の魅力を伝えるため、お花を活けてあるものもあります。
 
 
「素敵ね、いただいていくわ」
 
と、お客さまがおっしゃったとき、なるべくそのお花も一緒に差し上げています。
 
 
そのとき、すでにお客さまの頭の中では、ご自宅でそれを飾っている画が出来ているためです。
 
このお花を玄関のところに置いて、入ってきたお客様をいい気分でお迎えしたい。
 
 
リビングに置いて、家族と共に楽しみたい。
 
 
かといって、すぐにそれと同じようなお花が見つかるとも限りませんし、そういったときは、すぐに家に帰り、早く飾りたいものです。
その花器の前で立ち止まって考えたお客さまは、頭のなかにそれがある生活を思い描いています。
それをそのままの形で再現してほしいからです。
 
 
 
fc2blog_20170123213853819.jpg
 
たとえばうちでこんなふうに飾っていたものは
 
 
fc2blog_20170123212935882.jpg
 
 
このように飾ってくださったそうです。
お写真を送ってくださいました。
素敵ですね。
 
 
このお客さまは、花器でも食器でも、ご自身でイメージがどんどん湧いてしまう方なのですが、それでも、まずはそのままお渡ししたら、すぐに出来ますよね。
 
 
ちなみにこれは花器のみで飾ってくださったものです。
 
 
fc2blog_20170123212944e7a.jpg
 
 
 
お客さまからのいただきもののお花のときなど、お渡しできないときもありますが、その場合は出来る限りイメージしやすいように、
「こういうのもいいですね」
「ああいうのもいいですね」
と一緒にイメージをふくらませたりしています。(もっとも、みなさんお花が活けられる方ばかりですので、アドバイスではなく、ただみんなで楽しんでいるだけですが(笑))。
 
 
fc2blog_20170123202309e6a.jpg
 
 
 
ニトリさんのサイズ表や、スターバックスの、待っている人がいたら開店10分前に入れてくれるという気遣い。
 
 
お客さまの
「こうだったらいいな」
を先回りしたり、
 
 
その商品を手に入れた先に見えているもの。
 
陶器にかかわらず、お洋服でも、食べ物でもなんでもそうですが、
お客さまが
「こんな生活」
と思っているそれを、少しでも上回れたらいいなと思います。
 
 
今日も1日お疲れさまでした。
おやすみまさいませ。
 
 
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?