歩く距離はわかっている方が近く感じるけれど

 17, 2017 19:51
髪を軽くしてきました。
明日楽しみなことがあるから♪
 
 
fc2blog_20170417193044762.jpg
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・陶器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
目的地に行くのに、口頭でこう教えてもらったとします。
 
 
「駅を出て真っ直ぐ行き、郵便局を左折、しばらく行ってコンビニを右折、銀行の手前を左折して。さらに・・・」
そんなふうに言われたら、ごちゃごちゃしていてわかりにくいし、一体いつになったらたどり着くのかと、不安になってしまいますよね。
 
 
始めから
「徒歩15分」
と書かれているのと、ただひたすら歩くのとでは、長さの感覚が違います。
 
 
一旦距離がわかってしまうと、帰り道は
「あれ?もう駅?こんなに近かったっけ?」
というのは、どなたにもあることではないでしょうか。
 
 
 
どこにあるかわからないどこか。
 
実際、人生もゴールは見えません。
いえ、正確には、そうしようと思えば、うっすら見えるようにすることはできるのだと思います。
この仕事をリタイアするまで、この速さでやると決めて。
そこをひとまずゴールとし、それ以上進まないという選択肢もあります。
 
 
そしたら楽なのかな。
 
 
歩くスピードも考えて、どこで休憩したらいいのかも考えて、多少の予期せぬことは起こるだろうけど、少しは楽なのかな。
 
 
楽だとして、それって面白いのかな。
 
分かるって事は安心かもしれないけど、そういう場合、自分の可能性はどこに行ってしまうのだろう。
もう少しやれるんじゃないかって言う気持ちが、誰しも絶対あるはずで、本当はこのままで進めば良いのだとしても可能性を感じながら次のページを開く方が、面白いのではないでしょうか。
 
 
だからといって、いきなり博打のような大きなことをするのも怖いですよね。
そのためにも、普段から成功体験癖をつけておくっていいんじゃないかなと思うのです。
 
 
小さくてもいいから、成功体験とかひらめきとか、そういうものは自分を信じる力を高め、次へのチカラになると思います。
いつかの自分のために、いつか自分が振り返ったときになかなか面白いじゃんと言えるように、進んでいきたいな。
 
 
明日もちょっと、勉強してきます♪
 
 
 
では、今日はこのへんで。
いい夢を♪
 
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?