一朝一夕で信頼関係は築けない

 04, 2017 19:19
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
 
新春セミナーの振り返り、いったいいつまで続くのだろうと思いつつも、「書く」ということは、お伝えするということだから、自分自身も、しっかりと振り返ることになります。
思い出しながら書いていると、つくづく思うのです。尊敬する方々やお友達の投稿やブログにインスパイアされて、今頑張れているのかもなぁって。
 
今日は、こんな方を。
 
fc2blog_20170203215913b7b.jpg
 
 
間違えました。
 
 
fc2blog_20170204172852cc7.jpg
 
 
石川県、山代温泉【宝生亭】帽子山さんです。
 
 
帽子山さんは、一流と呼ばれる多くの企業を抑えて、DM大賞でグランプリを獲得されました。
 
 
 
帽子山さんからこんな問題が出ましたので、一緒にお考えください。
 
 
「DMの反応率をあげる、もっとも簡単な方法は?」
 
 
みなさんは、何だと思いますか?
 
 
 
 
答えは
「反応してくれるお客様にしか送らないこと」
です。
 
 
fc2blog_20170204174111e1e.jpg
 
 
帽子山さんからは、今までにもお話を伺ったことがありますが、いつも、お客さまとの関係性の深さが見えます。
だからきっと、お客様が旅館に着いたときは、いらっしゃいませというよりは、お帰りなさいに近いのではないかなと、いつも想像しています。
 
 
体調を崩されるまで、ずっと常連だったお客様と、帽子山さん、そして奥様であり女将のまいさんとの絆の話を、帽子山さんが言葉に詰まりながらお話されたことは、いつまでも胸に残っています。
 
 
そのように、お客様ではなくお友達、それもかなり親しいお友達としての間柄を築かれています。
その結果が、さきほどのように
DMを出したときに反応してくれるお客様なのです。
 
 
当然ですね。
毎日のように届くDM、その中であなたが封を開けるのは、一体何通でしょうか?
でも、お友達からのお手紙は読みますもの。
間違ってもゴミ箱に直行されることはありません。
 
 
 
 
更には、そこでいい思い出を刻んだ誰かが、SNSに投稿します。
すると、その投稿を読んだお友達は
「いつか行ってみたい」
と思います。
そうすると、直接帽子山さんの情報が入るよう、フォロワーになったり、ブログの読者になったりする。
 
 
 
そうして身近に感じていけばいくほど、ますます行きたくなってきますよね。
 
 
帽子山さんや女将まいさんの、
心の底から「おもてなし」したいというお気持ちが、このような結果を生んでいるのだと感じました。
 
 
 
 
その後の平松さんのお話でも
 
 
fc2blog_201702041731501ea.jpg
 
 
顔を見せつつ、働いている人の人柄を伝えていけば、同じようなことを求めるお客様が増えていく。
 
 
コツコツコツコツ。。。。。
というお話がありました。
 
 
 
 
関係性も築けていないのに、その努力もしていないのに、いきなり距離をつめて売り込んでも、お客様は信用してくれるどころか、ひいてしまいます。
それに、お客様が信頼して楽しくお買い物できるようになるまでの関係性は、一朝一夕には築けません。
しかも、もしそこに計算がはいっているなら、距離が縮まるどころか離れていってしまいます。
 
 
 
売上は大切。それがなければ食べていけないから。
でも、それは心を優先させた結果でなければならない。
 
今日も、お友達のようなお客さまと話しながら、そんなことを考えていました。
 
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?