たった一つの投稿。どこまで連鎖するのだろう

 08, 2017 15:00
昨日は、高野様と西村様がお取り置きのハットを取りにいらしてくれました。
 
 
以前ハットの投稿を見て、メッセージをくださいました。
さらに、忍さんのベレー帽、アキーコのハットも、ちゃんとチェック済みでしたよ♪
 
 

 
 
すごく楽しそうに色々被られて、私も嬉しかったです!
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・陶器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
 
ところで、
あなたはもう食べましたか?
マクドナルドのグラコロ。
いえ、超グラコロ。
 
 
 
数週間前のこと、kisobarの木曽さんが「グラコログラコロ」と、唱え始め、別に知ろうともしていなかったのに、勝手に叩き込まれたグラコロ発売日。
 
 
ある日のこと、kisobarにお邪魔しているとき、安井さんがあるところに電話をかけていました。
 
 
「あ、すみません。
グラコロの発売日なんですけど、14日と15日、どっちでしょうか?
え?14日ですか?
でも、15日という噂もあってー」
 
 

 
 
安Pさん。。。
ど、どこに電話してるの?
マック。。。にかけてるよね?それ。。。
 
 
 
ええ。そうやって叩き込まれたグラコロ。
 
 
そして私も発売日を、心待ちに・・・まではいかなくとも、食べたいと思うようになりました。
 
 

 
 
そしてついに、買ってしまったのです。
超デミチーズグラコロ。
 
 
 
 
読んでくださっている方は、思っていることでしょう。
「だから何?」
と。
 
でもね、よく考えるとこれ、すごくないですか?グラコロ云々ではなく、何の話にも通用するんです。
 
 
私はグラコロについての投稿を2回しました。
すると何人かに
 
 
「あれ見てグラコロ食べたくなっちゃってさ」
 
 
と言われたのです。
実際に当日、もしくは翌日に召し上がっている方が何人もいらっしゃいました。
 
 
有名人でもない私がたったの2回投稿しただけで、何人かがマックへ行ったわけです。
 
 
木曽さんの投稿を見ているのは、勿論私だけではありません。
 
 
木曽さんのある日のツイート。
「いいね」の数150。
 
 
たとえばその3分の1の人がグラコロを買ってそのなかの半数が投稿、もしくは友達にその話をするとします。
 
 

 
 
 
その25人のツイートや口コミに対して、1人あたり5人の友達がマックに行ったら?
125人。
そして、その中の誰かがまた投稿して、誰かが反応して。。。
 
 
 
統計学的なことは一切わかりませんが、単純に計算しただけで、木曽さんの「グラコロ食べたい」から、200人以上の人が、マックに行くか、もしくは食べたいと思っていることになるのではないでしょうか?
 
 
 
もちろん、木曽さんは元々のいいねが人より多いですが、いいねの数が10人だったとしても、同じような連鎖が起こると思います。
 
 
 
SNSによる拡散の大きさを、改めて感じました。
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?