コミュニティでの位置

 16, 2016 23:53
名古屋の【MOTHER’S LUNCH】お友達の佑たんのお惣菜が昨日届きました。
早速、
「私も欲しいから、次回は一緒に取ってほしい」
とおっしゃってくださったお客さまもいらっしゃいました♪
 
 
fc2blog_20161216220946b0f.jpg
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・陶器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
あまりにも大勢の人と話しているとき、ふと虚しくなったことはありませんか?
 
私はあります。
どんなときかというと、「なんか楽しくない」と気付いてしまったとき。
おそらくそのコミュニティにおいて、自分がどうあるべきなのか?などと考えてしまうときです。
楽しいと、そもそもそんなことすら考えないですけどね。
 
 
 
多くの人々が集まるところでは、知らず知らずのうちに、それぞれに役割ができています。
 
 
中心となって話し、注目を集める人。
目立とうとするけどうまくいかない人
しきりに質問する人。
聞くだけで話さない人。
聞いてはいるが、考えることに夢中な人。
人の話はどうでもいいけれど、人が集まる場が楽しい人。
ひとりぼっちがいやだから、楽しいふりをする人。
 
 
 
それが、そういった一つの場所だけでなく、様々なコミュニティのなかでもそうなっているように思います。
コミュニティによって、キャラを変える人もいるかもしれません。
 
 
 
でもそういった、「キャラ」といいますか、
「コミュニティの中での立ち位置」
というのは、実は大きな1歩を生む可能性もあると、ふと思いました。
 
 
 
それは、その中での「自分」というものが、誰かの役に立っていると、自分自身で認められたときです。
沢山の人達がいたら、人の数だけの個性があります。
その中で、合うタイプの人にとっては、自分の個性はとても魅力的に映り、仕事の上で、もしくは考え方の面で、必要な存在かもしれないからです。
そして、誰かが頷いてくれていることに
 
「自分自身で」
 
気付くこと。
そうすると、自信がつく。
今の自分には基盤があると思えれば、次の一歩を踏み出すことにもつながるからです。
 
 
 
 
はじめに紹介した佑さんも、MOTHER'S LUNCHで、そして妻として、母として、周りの方々の中で、大きな役割を担っています。
そして、遠く離れた私や、同じようなお友達にも「頑張るぞ」と思わせてくれる存在です。
 
 
みんな、きっとどこかで何かの役割を担っているのですね♪
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?