俺は実はすごくてさ。本当はもっと違うんだ。

 05, 2017 21:53
私は、大好きな器で、食卓を飾るのが好きです。
でも、テーブルを彩るのに重要なことが出来ない。
そう。
 
 
fc2blog_201701051821067ad.jpg
 
 
お花が生けられないのです。
 
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・陶器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
 
中学時代、お花とお茶を母から教わろうとして。
 
「畳の縁は踏んではいけない」
「入るときは左足から」(表千家なので)
 
 
何かに気を取られているとすぐに忘れてしまい、注意ばかり。
 
 
家族だと、途中から語尾もきつくなります。
「もういいや」
と投げ出すまで時間はかかりませんでした。1日もちませんでした。
 
 
 
でも、今の職に就いて、やはりお花の存在の大きさを知ります。
 
 
このお料理には、この釉薬の器がいい。そしてこの器にはこのテーブルランナーがいい。
 
 
うん。
やっぱり素敵だ。
それなのに、自分の力ですべてが完成しないことに、いつも焦りや苛立ちを覚えていました。
 
 
母に生けてもらって、ようやく完成するのです。
 
 
fc2blog_2017010517461193c.jpg
 
 
 
なんでできないんだろう。
 
 
 
俺は実はすごくてさ
ほんとはもっと違うんだ
恥ずかしくって
情けなくって
泣いて踊るんだ
 
 
こんな歌が流れます。
 
私は、毎日のように、こうやって母のお花を見ているのに、なぜ思う方向にお花が向いてくれないのだろう。
どうして思うようにさせないのだろう。
 
 
 
人の力を借りないと出来なくて、それが、関心のないことに関してはどうでもいいのですが、
やると決めた仕事や、好きなことに関しては、悔しいのです。
「こんなはずじゃない」
「もっとできるはずだ」
そう言いたくなる。
 
 
誰にって、自分に。
 
 
 
でも、
 
fc2blog_20170105212855912.jpg
 
 
 
初心者だから、すごくなくて当たり前。
下手で当たり前。
いきなり大きくは生けられないけど、小さなものから少しずつ、やっていこうかなと思います。
 
 
fc2blog_201701051839322bf.jpg
 
 
とりあえず、今日はこんな感じで、椿を。
 
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?