目に見えるものは安心の要素になる

 10, 2016 17:51
おなじみガタニイのアキ―コに、お誕生日プレゼントをいただきました。
 
 
fc2blog_201612101648366c7.jpg
 
 
本人はチョコレートが嫌いだから、決めるの少し、大変だったと思う。
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・陶器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
「さて、行きますか」
昨日の夜。大宮駅でアキ―コと合流。
 
(毎週会っている気がしてなりません)
(そしてあながち間違ってもいません)
 
 
遅れてくると言っていた人を、なんの迷いもなく置いて、私たちは街に消えていきました。
 
 
 
迷い込んだ先で、躊躇するアキ―コ。
 
fc2blog_20161210164902235.jpg
 
「開けゴマ」
と言って、魔法のランプをこすらないと、ドアが開かないのに
 
fc2blog_2016121016494374b.jpg
 
 
「こんなもんは、ドアに近づけば、開くんやで」
と、無理やりドアの近くでドンドンしだすアキ―コ。
お姉さんはついていけません(笑)
というか、逆に、ついていくことしかできません。
先導できません(笑)
 
 
 
fc2blog_20161210164926b63.jpg
 
 
 
ほんの少しの遅れのはずのバブさんでしたが、やけに遅いなーと思っていたら
 
 
「恥ずかしくて、開けゴマが言えなくて、入れなかった。。。」
 
 
とのことで、
「あぁ。そうなんだ」
としか言いようがありませんでした。
 
 
 
 
 
こんないい方したらアレだけど、特別な料理が出てきたわけでもない。
普通の飲み物、普通のお料理です。(お店が悪いという意味ではなく、他と比べて特別にはという意味で)
 
 
でも、そんなことどうでもよかった。
私は彼らと会って、笑っているだけで、元気をもらえる。
 
 
仲が良くないと、くだらない話は出来ない。
仲が良くないと、くだらないことで笑えない。
 
 
 
「カラオケ行くつもりじゃなかったんだけどさぁ・・・行こうよ!」
 
とても、カラオケに行くつもりではなかった人の発言とは思えませんが、とりあえずその、遅れてきた人についていくことにしました。
 
 
 
fc2blog_201612101715205ff.jpg
 
 
カラオケで1時間歌い、私たちは終電で帰りました。
 
 
 
 
どこにでもある話。
みんながしていることと変わりない。
 
でも、それが大切なんだと思う。
こうやって、文字にすると、ただそれだけのことしか起きていないように見える。一見。
 
 
でも実は、表情とか、笑い声とか、間とかに、様々な想いが表現されていると思うのです。
 
 
 
そもそもないものと
見えにくいものと
よく見えるもの。
 
 
 
いろんな付き合い方があるけれど、今の私には、わかりやすいものが有難い。
 
 
 
 
 
実は、アキ―コからは、もう1つ、プレゼントをもらっていました。
還暦だからねと赤い靴下。
 
 
fc2blog_20161210164817eba.jpg
 
 
 
気持ちのこもったこの靴下を履いて歩いたら、なんだかもっと幸せになれるような気がしました。
 
 
アキ―コ、バブさん。プレゼントと、それ以上に気持ちと、両方、いっぱいありがとう♪
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?