クリスマスからお正月へ

 27, 2016 18:50
お客さまにチョコレートをいただきました。
チョコレートは、甘くて苦くて、贅沢な気分になる。
1つひとつ、いろんな気分を味わいながら、丁寧にいただきます。
 
 
fc2blog_20161127151818e2d.jpg
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・陶器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
 
昨日に引き続き、テーブルコーディネートのお話です。
昨日のブログの確認はコチラ
 
 
昨日は、器の高さも考えましょうというお話だったのですが、まもなくあのイベントがやってきますよね。
HO HO HOーーー!
 
 
そう、クリスマスです!
そして、そのすぐ後にはお正月がきます。
 
 
そんなわけで、今日は色を足して、クリスマスやお正月を意識したコーディネートにしてみます。
わかりやすいように、器は昨日と同じ、白いものを使っています。
 
 
fc2blog_20161126174422961.jpg
 
 
昨日は、同じ高さのものばかり使うと、テーブルの上がのっぺりしてしまうので、高さを意識しましょうと、カップと花器で、メリハリをつけてみましたが、ここに、クリスマスをイメージさせる色、緑と赤をいれます。
 
 
fc2blog_20161126204936c74.jpg
 
 
できれば、同じくクリスマスをイメージできるお花を飾ります。
 
お花と共に、キャンドルもあると尚いいですね。
ゆらゆらと揺れるキャンドルの炎の色やゆらぎは、料理をより美味しく見せてくれたり、心を穏やかにしてくれる効果があります。
 
 
fc2blog_20161126205009382.jpg
 
 
お花は、庭にあるならそれでもいいし、なければプチブーケや、薔薇の花びらなどを買ってきてもいいと思います(食卓なので、香りの強すぎないものを選びましょう)。
 
 
花器にさすものがないなら、小さめのものであれば、ポインセチアやヒイラギなどの鉢植えでもいいと思います。
 
ただ、一般のご家庭のテーブルの場合、テーブルと鉢植えのバランスも考えて、大きさには注意が必要です。あまり大きすぎるものは、パーティー会場のテーブルでもない限りは、お料理よりお花がメインになってしまいかねません。
 
 
fc2blog_20161126205107528.jpg
 
 
 
ちょうど、ブッシュドノエル(クリスマスのケーキ)のような花器がありました♪
が、もちろん皆さんのお家に、都合よくこんな花器があるとは限らないので、そういった場合は、全体の色味や素材感をあわせれば大丈夫です。
 
 
 
加えて、ここでは緑と赤のお盆を使って、クリスマスをイメージしていますが、なければランチョンマットでもいいですね。
それもない場合は、和紙や包装紙、布地などを敷きましょう。
 
 
 
 
 
クリスマスが終わったら
 
 
今度はこの緑を抜いて、黒、ゴールド、もしくは白に変えます。
と言いたいところですが、うちには今この赤にあうそれらの色のお盆がないので、シルバーにしました。
 
 
fc2blog_201611262055545f4.jpg
 
 
花器も足すと、全体的にはこうなります。
 
 
fc2blog_20161126205614db8.jpg
 
 
 
もし、人数分のお盆やランチョンマットがないという場合、
その1枚を花器などの下に敷くという方法もあります。
 
 
fc2blog_20161127145221400.jpg
 
 
 
 
いかがでしたでしょうか?
昨日も書きましたが
「今日のテーマは、子供が喜ぶクリスマス」
「今日のテーマは粋な大人のお正月」
テーマを決めた上で、メインの器を選び、さらに周りをそれぞれのテーマに沿った色で飾っていきます。
 
 
 
クリスマスをイメージするカラーは
赤・緑・ゴールド・白
 
 
お正月をイメージするカラーは
赤・黒・ゴールド・白
 
 
 
緑が黒に変わっただけです(笑)
 
 
 
そうそう、今回私が写真で使っているお盆(というかプレートは)アルミで出来ているのですが、普通に木のものでいいので、赤や黒のものなどを2枚ほどもっておくと便利ですよ。
お料理を直接のせることもできて、重宝します。
 
 
 
では、みなさま色を使って、イベントの演出、楽しんでくださいね♪
 
 
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?