食べたい方も飲みたい方も楽しめるお店

 22, 2016 22:01
昨日、あるお店にお客さまをお連れしました。
新宿から都営新宿線で2駅。曙橋駅から徒歩1〜2分ほどのところにある、お友達のよっち&カッツ夫妻が営む【喰場の心】。
 
 
fc2blog_20161122132834011.jpg
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・陶器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
よっちとカッツは、今年の春、このお店を開く際、わざわざRiyonまで器を買いに来てくれました。
メインは北海道の新鮮な海の幸。そして日本酒です。器にもこだわっています。
 
 
fc2blog_20161122135445ffa.jpg
 
 
お酒を飲まない私でも楽しめる、おいしいお料理の数々。
そして、日本酒がお好きな方なら、もっと楽しめる沢山のお酒。
それを紹介したいところですが、私のスマホのカメラロールに・・・ない!日本酒の写真が一切ありません!すみません!
 
 
さらに、少し前からランチもはじめたとかで、噂の海鮮丼を食べに行きました。
 
 
ドン!!!
 
 
fc2blog_20161122132911f2d.jpg
 
 
海鮮丼なのに、ごはんが見えてないし!(笑)
 
 
「さぞかしお高いんでしょ~?」
 
 
あ、すみません。
でも本当に、1000円札握りしめていけば、お釣りがきます。
 
ちょっとおかしいのでクレームをつけて帰ってきました。
店主は
「安すぎて申し訳ございません」
と、謝ってくれたので許しました。
 
 
そして、私が食べたわけじゃないけどコチラ
 
ドン!!!!!
 
 
fc2blog_20161122135432b03.jpg
 
 
お客さまがみんな喜んでいたので、嬉しかったです。でも、海鮮丼だけでお腹いっぱいになるので、気をつけてくださいね(笑)
それにしても、美味しそうに食べてる顔って、いいですね♪
 
 
 
 
曙橋を後にした私達が向かったのは代官山。
 
雑貨屋さんやお洋服やさんをブラブラした後、カフェ【Anjin】へ入りました。
 
 
 
fc2blog_20161122132706e8c.jpg
 
 
いつ来ても雰囲気がいい。
 
fc2blog_20161122132717153.jpg
 
 
非日常を味わえる、ラグジュアリー空間です。
かといって、堅苦しいかというと、そんなことはありません。ゆったりできる。
 
日頃、畑の真ん中で暮らす私にとって、ここは「ザ・東京」のイメージそのまま。近所の人はなんとも思わないかもしれないけれど、背筋ものびるようです。そしてたまに来る蔦屋書店の2Fなので、利用しやすいですし、1Fにあるスターバックス同様、ここに売っている本の持ち込みOKです。
 
 
ガッツリした食事はとったことがないので、ディナーなどはわからないのですが、ティータイムの私のオススメは「チョコレートパフェ」。
 
 
fc2blog_2016112213262592e.jpg
 
 
私の好きなものを知っている方には「でしょうね」と言われてしまいそうですが、本当に美味しいです♪
 
 
 
fc2blog_2016112213300007e.jpg
 
 
優雅な気持ちにさせてくれるカフェやお店は大事。
「あそこに行けば、いい気分になれる」
と約束された空間を持っていると、ちょっと疲れたときのリセットボタンのような役割を果たしてくれますよね。
 
 
 
ちなみに、今代官山T-SITEでは、クリスマスに向けて(だと思います)、こんなバルーンが飾られていました。
 
 
fc2blog_20161122132743e1e.jpg
 
 
 
一緒にいったお客様は、飛び出す仕掛けの「シンデレラ」の絵本を、お孫さんへのクリスマスプレゼントにと買われていました。
思えば私も小さい頃、本が大好きで、プレゼントはもっぱら本だったように思います。
本は自分が楽しむものでもあるけれど、誰かの笑顔を想うものでもあるんですね。
 
ラッピングを待つ、その幸せそうなお顔を見て、私もほんの少し、幸せをおすそ分けしてもらいました。
 
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?