SNSはリア充アピールなのか

 30, 2016 23:53
いつもは激混みの、東京駅のお弁当やさん。
今日は空いてるやないか!
コンビニでおにぎり買っちゃったよーーーーヽ(;▽;)ノ
 
 
fc2blog_20161130104555966.jpg
 
 
あ、ガタニイ弁当。
 
fc2blog_20161130104614af8.jpg
 
 
今日は用があって新潟に来ています。
数えるほどしか新幹線に乗っていないので勝手がわからず、ただ早めについて東京駅をブラブラしていました。
 
 
Twitterを見ると、先程短パン社長が東京駅をでたとのこと。
ウロウロしてないで新幹線の改札付近にでもいればよかったと後悔しました(笑)
 
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・陶器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
 
スマホがないと何もできない。
スマホがないと落ち着かない。
 
 
それは依存症だと言われます。
そして、SNSは「リア充アピール」だと言うのも、しばしば目にします。
以前、(まだスマホやSNSが普及する前ですが)私も、自分が携帯を持っているというよりは、自分こそが携帯のストラップのようだなと、思っていた時期もあります。
でも、今はそうは思っていません。
 
 
 
 
スマホさえあれば、電車の時刻表や乗り換え、天気予報、お出かけ先の営業時間など、知りたい情報を瞬時に調べることができます。
それらすべてを、電話で問い合わせたり、辞書を引いたり、人に聞いたりしていたら、大変な時間がかかってしまいます。
(勿論、辞書をひくことや、人に聞くことも大切です)
 
 
SNSについては以前、こんな記事を読んだことがあります。
 
 
「毎週末シャンパンをあけ、パーティーばかりしているとか、いつもラグジュアリーブランドでお買いものをしているとか、海に行ったとか。」
 
 
「そんな投稿ばかりしている人は、『今日は誰にも誘われなくて、暇な1日だった』とか、『安い居酒屋で飲んだ』などという投稿はしない」
「SNSはリア充アピールの場になっているのだ。」
と。
 
 
 
記事の中には納得する部分もありましたが、でもこの部分に関してはこう思いました。
 
では逆に毎日
「今日は1日中具合が悪くてずっと寝ていました」
「今日はつまらない仕事をさっさと終えて、早く家に帰りました」
そんな投稿をしていたら、この人はこんなことは思わないのかな。
 
 
誰しもネガティブなときはありますから、たまにならいいと思うのですが、そんな投稿を毎日見せられて、果たしてお友達は喜ぶのでしょうか?
 
 
きっと見たくなくなると思います。
 
 
 
でもお友達が、かわいいお子さんの遊ぶ姿を投稿していたら、それはどうでしょうか?
きっとあなたは思うはずです。
「わぁっ!もうこんなに大きくなったんだぁ!」
って。
 
 
毎週末パーティーをしたり、毎月(遊びでの)海外旅行をしている人は、ごく僅かな人たちです。
それに悪いわけではない。
中には過剰な投稿もあるかもしれませんが、多くの人がしているそれは、みんながしているようなことを、楽しいという気持ちのままに投稿しているだけではないでしょうか?
 
 
 
見ている方もつまらなそうな投稿より、楽しい方がいいに決まっています。
人が楽しそうにしていると、妬みしか持たない人がいることもわかっています。でも、こういう人のほうが多いはずです。
 
 
私も、よく言われます。
「いつもどこかに行ってるよね?」
って。
 
 
お店にいる時間の方が断然長いです。当たり前ですけど(笑)
でも、そう言われるのは、出かけていて誰かに会っている写真の方が、投稿が華やかに見えることと、印象に残りやすいからです。
 
 
「京都に旅行に来て、清水寺に行ったよ」
「有名なパン屋さんに並んだよ」
 
 
そういった、特別なことが投稿のすべてではありません。
「近所のカフェでランチしたよ」
「近所を散歩していたら、こんな花が咲いていたよ」
 
 
行き先がどこであれ、食べているのがなんであれ、
誰かの記憶に結びついたり、週末の楽しみに繋がったりしているのだと思います。
あなたの投稿も、私の投稿も。
それが自分の目に見えていなくてもです。
 
 
 
私は有名人ではありません。
だからこそ、自由なんです。
とはいえ、気を付けるべきこともありますが、こんな小さな1個人が何をいっても、世界は変わりません。
だから投稿できる。
感じたことを、感じたままに、書くことによって表現できるのです。
 
 
そして、楽しいと思ったことを投稿していたら、それをとやかく言う人でなく、楽しいと思う人とつながればいい。
 
 
スマホが悪いわけでもないし、SNSが悪いわけでもない。
便利に情報収集をし、お友達とコミュニケーションをはかる。
それだけのことです。
 
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?