リング上で、再び立ち上がった方

 06, 2016 18:21
今日はコチラの方のお話です。
 
 
IMG_5802.jpg
 
 
一番右の方。
【株式会社イー・エフ・オー】
ジョーさんこと、江口武志社長。
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・陶器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
以前ジョーさんに
「講演されるときには行きますね」
と約束したことがあります。
ご本人は覚えてないと思うけど(笑)
 
そのときはご本人も
「そう?そのときは来てくれる?」
と、笑いながら言っていたのですが。。。
 
 
 
こんなにすぐなのーーーーーーーー!?
 
 
まず、ジョーさんが何をやられているかと申しますと、東京のSサイズ専門【シューローズ】と、ファッションのリサイクル、リユースショップ【Merit】【Cocolo】を経営されています。
 
 
小さいサイズの女性のためのお洋服やさん【シューローズ】はコチラ
リサイクル・リユースショップ【Merit】【Cocolo】はコチラ
 
 
 
 
ジョーさんのお話は、こんな衝撃的な一言からスタートします。
 
 
fc2blog_2016110617251106f.jpg
 
 
「社長!このままだと、おたくの会社、あと1年で倒産しますよ!」
 
 
顧問税理士からの言葉だそうです。
 
 
経営を急に任され、売上が下がっていく。
そこへ追い打ちをかけるように東日本大震災が起こります。
このままじゃいけない。それはわかっている。
でも、だからといって、どうしたらよいのでしょうか?
 
 
 
「なぜこうなったのか?」
まずは、原因を突き止めようとしますよね。
 
でも、おそらくこれはジョーさんに限ったことではなく、誰しもがそうだと思うのですが、
目に見える原因を探すと思うのです。
 
ジョーさんはそこで思います。
「売上が下がった原因は、店舗数が減ったからだ」
 
 
いい商品を並べていれば、お客さまはくるはず。それなのに、何故?
 
そこへ、ひょんなことからめぐりあったエクスマで、藤村先生のこんな言葉を耳にしたそうです。
 
 
 
fc2blog_20161106172307c1c.jpg
 
 
どんなに良い商品があっても、どんなに良いサービスがあっても
その価値が伝わっていなければ、
存在していないことと同じ

 
 
まず、名刺を見直すことからはじめたそうです。
 
fc2blog_201611061729271c7.jpg
 
 
ビジネスとはいえ、それをやっているのは人と人。
この名刺をみて、
「私もお祭りが好きなんですよ」
など、共通項がジョーさんと取引先の担当さんとの距離を縮めてくれたそうです。
 
 
 
そして次に、チラシを見直しました。
 
 
fc2blog_20161106173027a0e.jpg
 
 
闇雲にチラシを作るのではなく、
来て欲しいお客さまを明確にしたチラシに変更したそうです。
そしてそのチラシは、「お店」からというよりは「お店の店長さん」からの手紙のよう。
 
 
 
 
個を出す発信で、やがてジョーさんの会社は好転しました。
発信は、ただの会社の説明ではなく、ジョーさんの想いが入っています。
どういう方々に、どんな生活を送ってもらいたいか。
 
 
すると今度は、自らやりたいという人が現れます。
「社長がやっている「ブログというもの」を、私達もやりたいです」
 
 
自分の会社ではありません。親戚の会社でもありません。
にも関わらず、社員が率先して動く会社。
 
 
それが、江口武志社長の下で働くということ。
仕事を楽しむということなのでしょう。
 
 
 
IMG_5652.jpg
 
 
 
 
 
ジョーさんには、悩み苦しんだ時期がありました。
どんどん落ちていく数字が、ジョーさんの心を蝕んでいきました。
 
 
社長なのに。
社長なのに。。。
 
 
ジョーさんは、家族を守るため、会社を守るため、自らの生命と天秤にかけ始めます。
 
 
そんなジョーさんに藤村先生はこうおっしゃいました。
 
 
fc2blog_20161106180014086.jpg
 
 
ジョーさぁ。
人間の命以上に重いものなんてなにもない。だから絶対に自分から死んじゃダメだよ。
どうしてもダメだったら、逃げちゃえばいいんだよ。
何もかも捨てて逃げちゃえばいいよ。

 
 
 
 
順風満帆な毎日。それはそれで素晴らしいことです。
でも、倒れなければ、立ち上がることは出来ません。
倒れなければ、地べたを見ることは出来ません。
 
自分の目の位置からしか、物事を見ることしかできません。
その痛みを知っている人の、なんと強いことか。
 
ジョーさんが優しい理由。
そして本当の意味で強い理由。
 
 
 
fc2blog_20161106180957383.jpg
 
 
それは、リング上で再び立ち上がったからにほかなりません。
素晴らしい講演でした。
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?