コンプレックスがあると、着れる服も着れない

 10, 2016 23:51
一昨日、取引先の春夏物展示会に行ってきました。
 
暖かい時期のものですから、明るい色のものが目立ちます。
とはいえ、もともと派手な色のものが少ないメーカーさんなので、明るいと行っても、目がさめるような色のものはさほどないのですが。
 
 
fc2blog_20161110133419e59.jpg
 
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・陶器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
 
いつもは、展示会では、ズラーッと並ぶお洋服を見て、うちのお客さまにはどれが似合いそうかなぁと考えながら注文し、終わったらほんの少し近況をお話しして帰ります。
 
 
でも今回は違いました。
そのメーカーさんに声をかけていただいて、そのメーカーさんと、そこにいらしていた、あるお店のバイヤー兼販売員さんお二人と、お話しする機会があったんですね。
 
 
fc2blog_20161110135727f56.jpg
 
 
そのメーカーさんが作っているお洋服のうち、Riyonが入れているのは2ブランド。どちらも比較的個性的なデザインと雰囲気を持つブランドです。
 
そのお洋服やさんお二人も、そこから仕入れているわけだから、お客さまの年齢層はだいたい同じ、そして当然好みも似た感じです。
そうすると、必然的にお客さまの悩みも、似たような感じなんですね。
 
 
 
気に入っているにも関わらず「着こなす自信がない」という理由でそれをやめて、別の、もう少しベーシックなタイプの物を、ということも往々にしてあることです。
 
 
 
fc2blog_20161110135617375.jpg
 
 
 
でも、それは「その服が要らない」ということとは違うのです。
本当は欲しい。
だけど、自分には着こなせる自信がない。
 
 
よく、お客様からでてくる言葉が
「こんな服を着て出かけるほどの用事なんてないもの」
 
そんなとき私は
「着ていく場所なんてどこだっていいんです。」と言います。
 
 
お客さまがどんなことを考えていらっしゃるのか、だいたい想像はつくのですが、そんな生活をされている方は、ほんの一握りです。
 
 
大半は皆さんと同じように、おうちのことに追われながら、人によっては仕事にも追われながら、出かける機会といえば、近所のスーパーやコンビニ、たまにお友達とごはんにいってストレス解消をして、ごくごくたまーにご家族で旅行に行く。
そんな感じです。
1泊旅行にすら行けないという方も、沢山いらっしゃいます。
 
 
 
 
みんながみんな、派手な生活を送っているかといったら、そうではないんです。
だから、その気に入った服を着て、週末のお食事会に出かけたらいい。お嬢さんやご主人とショッピングに出かけたらいい。空いた時間にお気に入りのカフェに1人で行くだけだっていいんです。
 
 
Riyonに週5で来てくださるお客さまは、徒歩圏内にお住まいですが、わざわざおしゃれしていらっしゃいます。コンビニに行くにもです。
 
他にもいらっしゃいます。あまりにも綺麗にしていらっしゃるので
「これから何処かへおでかけですか?」
と聞くと
「いいえ、Riyonさんに来るためです」
とおっしゃる方もいます。
 
 
 
 
うちがドレスやさんだったら、たしかに、「そんなに出かける機会はない」かもしれません。
でも、そうではない。
 
 
 
ちょっとチャレンジしたいんだけど、自分には似合わない。でも欲しい。
そのお洋服を似合わせる、いい方法があります。
 
 
 
自信を持つかどうか
 
 
なんです。
「そんなこと?」
はい。そんなことなんです。
 
遠慮していたり、自分で「似合わない」と決めつけていると、似合いません。
なぜならそう思い込むことによって、鏡の前で背筋も丸くなり、いかにも自信なさげに見えてしまうからです。
 
 
だからとても重要。
自信がないお客さまは、ロングカーディガンをみて、
「身長が155cmしかない私には、長すぎて着れないわ」
とおっしゃいます。
 
 
ロングカーデは、ロングとついているくらいなので、誰が着ても長いです。
でも、ご自身は身長が低いと気にしていらっしゃるから、そう見えるだけ。
 
 
私は164cmありますが、展示会でスカートを自分にあてて、ちょうどいいと思ったら、その商品はいれません。
なぜなら、160cmに満たないお客さまが多いことをわかっているからです。
もちろん背が高いお客さまもいらっしゃるので、その方にはその方に似合いそうだと思って入れてくることはありますが、大半は160cm未満を意識しています。
 
 
fc2blog_20161110140637ac0.jpg
 
 
公開するために撮った写真ではないので、ご本人の承諾をえていませんので、ちょっとぼかしました。見にくくてごめんなさい。このロングコートを着ている彼女は、たしか154cm程です。
でも、自信をもって長い丈を着ています。そしてそれがとても似合っています。
 
 
 
背が高い方が似合うもの。高くないほうが似合うもの、
痩せている方が似合うもの。ややふくよかな方が似合うもの。
もちろんそ体型によって似合わないこともありますから、そのときにはさすがに私もいいます。
 
 
でも、出来る限り「コンプレックスを克服できるお洋服」「見られたいように見られるコーディネート」そんなお洋服を、お話しながら一緒に探せたらと思います。
 
 
 
 
では、明日も気分があがるお洋服を着てお出かけしましょう。
ラララーーーーーー♪
 
 
 
いい夢を♪
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?