短パン社長とトゥライ!

 16, 2015 03:07
SNSを使うと、誰でも「ホンモノだ!」と言われる存在になりうると知りました。熊谷の片隅のセレクトショップ、Riyonのみわです。こんにちは~!


というのも、SNSで、お友達の投稿を見ていると、よくそこにコメントしたり、タイムラインに載っている方っていますよね!
そんな「一方的に存じ上げております」な方々に、リアルにお目にかかれる機会が昨日ありました。

アパレル限定、短パン社長のトゥライセミナー!

こちらが短パン社長です。

あ、間違えましたっ!

こちらです。


社長、SNSだけで、インナーダウンベストの予約を開始し、4日後には締め切り。(早っ!)

にもかかわらず、300枚越え(売上約700万)という結果。

「へぇ、アパレルって楽して儲かるんだね。」

この結果だけ聞くとそう思っちゃいますよね。でもそんなわけなくて。
では何をやっているのか?

ブログを毎日書いています。
単純に聞こえるかもしれませんが、実は思うほど簡単なことではありません。


だって毎日ですよ!


私も、2ヶ月前の社長のセミナーを受け、よし、ブログ書くぞ!と思ったのに、考えてもかんがえても、絞ってもしぼっても文章が出てこない日は出てこない。

(情けないと思って頭を抱えてしまうけれど、書けない日があっても、とりあえず続けていこうと奮闘中です!)

そして勿論、ブログを毎日書いてる→売れる、わけではありません。
そこに存在するのは



「ブログを書くという事実」そのものではなく、そこに付随する"関係性"


です。

とにかく人を喜ばせたい!という想いに、周りの人は否応なしに気付かされます。

売上は、あとからついてきたもの。


社長に密着中のTV局の方に、なぜこのセミナーに来たのかと聞かれたので、

「来なきゃいけないような気がしたから」

と答えました。

「え?脅されたんすか?」

えぇ。そうかも知れませんねw

社長と、そこに集まる方々からのパワーが、もはや元気玉(ドラゴンボール知らない方ごめんなさい)の域です。

この力があったら、なんでも出来ちゃう気がするんですよ。そんな場だから、行かなきゃって!



そして、コメント求められたときに思ったのは、恥ずかしさよりも

「もし、私が一瞬でもTVに映ったら、お客さま喜ぶよね!」

ってことでした。

この感覚に、後で気付いて嬉しくなりました♪( ´▽`)
私も、少しでも、お客さまに「楽しい」や「嬉しい」をお届けできたら、幸いです。



充電して帰った私。
深夜2時「よし!やんぞ!」って、ブログを書き始め、気付いたら寝ていましたw

「ヤル気はどこ行ったんだよ。。。」

朝起きて、はじめにしたことは、そんな自分へのツッコミでした。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?