花が咲かないのは怠けているわけではない。

 19, 2016 23:30
今日も暑いですね。
半袖で十分です。
 
 
fc2blog_201610191504491a8.jpg
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・陶器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
私が自宅からお店に行くのに、いつも通る大きな公園があり、
道に面したところには、沢山の桜の木が植えてあります。
 
 
 
春になると徐々につぼみが膨らんでいきます。満開になったときには、見事としか言いようがありません。
沢山のご家族連れやカップルが、お花見に訪れるスポットです。
 
 
 
でも今は、ウォーキングやジョギングの方しかいません。
静かです。
それもそのはず、この季節、桜の木は花を咲かせてはいません。
素通りされてしまいます。
 
 
 
 
お店の目の前の公園は、秋が深まると、黄色に衣替えします。
黄色になるとお客さまは、お帰りになるとき、「ステキね」とおっしゃって立ち止まります。
でも、今はみどり。
見向きもされません。
 
 
 
 
日本には4つの季節があり、それぞれに美しい。
だから清少納言も枕草子を書きたくなったのかもしれません。
 
 
桜が柔らかく咲き、土筆が顔を出し、虫や動物たちも目を覚ます。人々が待ちわびる季節。春。
 
燦々と照りつける太陽を浴び、向日葵が誇らしげに咲きほこり、海や空が輝く季節。夏
 
コスモスの絨毯、稲穂が実る秋。樹々が衣替えを始める。夕暮れ時が美しく、趣がある季節。
 
冬は雪。生物は寝静まり、空気が澄んでいる。椿が存在感を主張し、ろうばいが香る季節。
 
 
 
 
その時、その季節、その時間に輝くものがある。
順調に育つときもあれば、水をあげても光を浴びても、大きくならないときもある。
 
 
うまくいかない時もある。当然です。
その時間は、何も怠けているのではなくて、自分の最高の時間に向けて、準備しているだけ。
 
 
たしか、尊敬するエクスペリエンス・マーケティングの藤村先生も、以前そんなようなことをおっしゃっていたと記憶しています。
 
 
 
一生懸命やってるのになんでダメなんだろう。どうして自分だけ光が当たらないのだろう。
でも、輝く時期が違うなら、そのことで悩む必要はない。
自分のための時間を待つ。
 
 
だからと言って、今何もしなくていいわけではなくて、いつ自分の季節が来てもいいように、準備をしておく。
 
 
 
桜を見て、銀杏や楓はただ羨んでいたでしょうか?
 
 
fc2blog_20161019150503f8f.jpg
 
 
いいえ。今日覗いたら、準備をしていました。
誰もが立ち止まるほどの姿をみせるために。
 
 
fc2blog_20161019150353239.jpg
 
 
四季があるから、みんな輝く時期が違うから、満たされないもの、感謝できるものがあり、心が豊かになるのだと思います。
 
 
さて、明日はどんな風が吹くのでしょうか。
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?