千葉の旅2。木更津編

 07, 2016 23:51
昨日よりお送りしております。千葉の旅。本日は木更津編。
 
 
木更津といえばそう、あの行列店が!
 
 
fc2blog_2016090709043815d.jpg
 
 
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・陶器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
fc2blog_20160907090530b39.jpg
 
 
 
わざわざお休みをとってくれたタケちゃん(と見せかけてオコメンさん)、忙しそうでした。
 
 
 
fc2blog_20160907090805b14.jpg
 
タケちゃん(アキーコ)はラーメン、高菜トッピング
 
 
fc2blog_20160907090827159.jpg
 
常連のタケちゃん(私)は、ずっと食べたかったチキンライスを注文。(すみません3回目です。常連ではありません)
 
 
 
fc2blog_20160907093305f6b.jpg
 
関東の1つ残しみたいになっていますが、この1つは私のお腹に入りました(笑)
美味しかったなぁ♪
 
 
fc2blog_201609070933395bf.jpg
 
もちろん顔出しパネルでの写真撮影も♪
 

 
撮らない理由がありません。
 
fc2blog_20160907093606ddf.jpg
 
 
アキーコが作ってくれた、旅のしおりをまささんに見せています。
この旅のしおり。アキーコがどんな想いで作ってくれたのか、今考えるだけでも胸が熱くなってしまいます。
 
 
fc2blog_20160907093728542.jpg
 
 
そして、ウチコさまの取り巻きとして、護衛もしっかりとさせていただきました。
この写真を撮るために、スマホを渡したのが誰なのかは考えないでよろしです!
 
 
 
 
 
こういうお店ってきっとね、小さい頃家族と来て、ラーメン熱いからねって、取り皿で少しづつ食べて、
中学生くらいになると、親と出かけるのは恥ずかしいとか思って、友達と少ないお小遣いで無理に食べに行き、
 
そして高校生になって、部活帰りに腹ペコで寄る馴染みの店となり、
 
学校を卒業していつしか家族も増え、そして自分の親や子供と、ふーふー言いながら、みんな揃って食べる。
 
 
そんなラーメンやさんなんだと思うなきっと。
まささんはまだお若いけど、お父様の頃からだから、ちっちゃかったお客様が成長する姿を、きっと何人も見てきたと思います。
 
 
思えば私にはこういう気軽にいけるお店はなかったなぁ。高校も地元を離れていたし。というか、田舎なのであまりお店自体ないんですけどね(笑)
でも、こういうお店があったら、きっと想い出もまた違うんだろうなぁ。
まささんや、奥さまののぶ子さんが、おじいちゃんおばあちゃんになったときも、こうして続いていくのだと思います。(いったいいつまで働かせる気(笑))
 
 
 
fc2blog_20160907093423b8c.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?