イベントには目的が必要

 08, 2016 23:51
今日は、熊谷のお隣、東松山市にある、【富久屋】(ふくや)さんにおじゃましてきました。
 
 
奥にいらっしゃるのが、向かって左から押し花講師の都築さん、富久屋店長の國島さんです。
 
ファイル 2016-08-08 21 39 46
 
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・陶器・洋服
熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
 
先日、Riyonで、押し花のワークショップの講師を勤めてくださった都築さんが、こんなことをおっしゃってくださいました。
 
「Riyonさんの珈琲の出し方、こんな出し方もあるんだってビックリしたんですよね。だからもっといろんな人に知ってほしいと思って」
 
 
そして、富久屋さんでのワークショップをやらないかとご提案くださいました。
 
 
ですが、ワークショップといっても、特に体験していただけることが思いつかなくて、正直はじめは困惑してしまいました。
 
Riyonでお出ししている珈琲は、サービスです。
カフェではないので、食べ物は(父が作った果物をサービスでお出しする以外は)お出ししていません。
珈琲豆はあくまで販売のみなのです。
 
 
ファイル 2016-08-08 22 19 26
 
 
そのため使える陶器がかなり限られています。
売り物の器を使ってしまうと、元に戻すわけにはいきませんので、1度きりのイベントのために数千円する陶器を何十枚もおろすのは、正直厳しいです。
 
 
 
 
それ以上の問題もあります。
人前で喋ったことなどない私に、いったい何ができるのか?
 
 
私の周りには、コンサルタントとして、講師として、インストラクターとして、「人に教える」という分野でご活躍されている方が沢山いらっしゃいます。
そういう方々を見ていて思うのは、人様に教えるというのは、中途半端ではできないなということです。
 
 
でも、なんですかね。根拠はないけど楽しんでいただける気もして。
なんとか開催する方向にもっていけないだろうかと考えました。
 
 
そしてふと思いました。
もしも皆さまが望んでくださるならば、しゃべりの技術は関係ないのではないか?
 
 
何かをするには目的が必要です。
歩き出してから方法を考えるというのはありですが、どちらにしても目的ははじめからあったほうがいい。
特に誰かと組む、いわゆるコラボの場合、その場のノリだけではできません。
 
 
あまり堅苦しくなりすぎると何も出来ませんが、どちらにせよ、大切なことさえブレなければよいのではないか。
そしてその目的とは、お客さまの楽しむ姿につながらなければなりません。
 
 
 
 
案じていても何も生まない。
 
 
私が用意した器に富久屋さんのお菓子を盛り付けます。
例えば抹茶碗に珈琲を、例えば珈琲カップにあんみつを。
 
 
どのようにも使いみちがあるということを知っていただけたら、帰った後、おうちにある使っていない陶器を出してみて、今使っている用途の他に、どのように使えるかなぁと考える。
 
そうしたら、早速当日の夕飯に、ご主人様にいつもと違うスタイルのお食事を出せるし、翌日には、お友達を呼びたくなると思うのです。
 
 
 
 
今後、変更の可能性がないとはいえませんが、おそらくそんなカタチになると思います。
 
今、お見せできるのは、その日に使うであろうこの和菓子。栗どらソフト。(あんみつも考えているのですが、うっかり写真を撮り忘れてしまいました)
 
 
ファイル 2016-08-08 22 33 20
 
とても美味しそうですよね。
 
ファイル 2016-08-08 22 37 12
 
 
このように出していただきましたが、私なら、こんなお皿にのせたいなというのは浮かんでいます。
まだ、器探しはしていないですけどね(笑)
 
 
お食事には、もっと可能性があってもいい。
このイベントに来られる方は、家で使い道に困っている器などありましたら、お持ちいただければ、思いつく限りは提案させていただきます。
 
まだ、料金等決まっていないのですが、開催は9月下旬を予定しています。
詳細など決まり次第、店頭、ブログにて発表させていただきますね。
 
 
 
ファイル 2016-08-08 21 40 14
 
 
 
私ができることなど、たかが知れています。
ですが、目の前の1人が、10人が、明日の食卓を楽しみにできるのならば、お役に立てていると言ってもいいのかもしれません。
 
 
 
 
今日も1日お疲れ様でした。
いい夢を♪
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?