注文のいらない美容師さん。

 24, 2016 23:53
髪を切ってきました♪いつもの、従弟のお嫁さん(美容師さん)の美容室【kanon】で。
 
 
ルン♪
 
 
ファイル 2016-06-24 22 22 06
 
 
 
こんにちは。
 
髪を切ったと投稿したら、みんなが沢山コメントをしてくれて、すっかり上機嫌の
 
珈琲豆・陶器・洋服
熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
私のオーダーは
「のりちゃん(美容師さん)が、いいと思うようにして!ただ、髪は1つにまとめられる長さ以上でお願いします。あと、顔が大きいから、これ以上大きく見えないように!(ココ重要)」
 
 
私は素人なので、ゆずれないところだけ伝えて、後はプロに任せた方がいいので、こういうざっくりとしたオーダーが安心して出来るところが、私にとって最高の美容室です。
 
上の写真、顔がほとんど見えてないですね。
 
ファイル 2016-06-24 23 14 14
 
はい。コチラがのりちゃん。
複数人の方が、どこのチョコパイを食べているかわかりそうなほどガッツリ頬張っていますが、ここでHAPPYSUGARの宣伝はしませんよ(笑)
 
 
 
シャンプー台に促されると、いつもウキウキします。
 
 
以前、勝村さんのセミナーで紹介され、「うんうん」と思ったこんなチラシのお話があったのを思い出しました。
 
 
o0448030812760746986.jpg
 
(勝村さんお写真お借りしました)
 
「シャンプーしてもらうのって、美容室の醍醐味よねって、お客さまによく言われます」
 
 
勝村さんの美容室、ガナーズの美容師さんたちは、シャンプー前の瞬間がこんなにワクワクするって知らなかった、お客さまに言われて気付いたとおっしゃっていた気がします。
 
そこで私はのりちゃんに言いました。
「シャンプー台に座って、シャワーの音がしたときってすごくワクワクするんだよね!」って。
 
「えー?そうなんですか?」
 
想像通りの反応ありがとう(笑)
 
 
fc2blog_20160624212616b91.jpg
 
 
数ヶ月前のセミナーで聞いた話なので、間違って覚えている可能性もありますが、この時間ってただ「お水がお湯に変わるのを待ってるだけ」だそうです。
 
だけど、お客さんからしたら、
シャワーの音は、もうすぐ気持ちよくしてもらえる合図のようなもの。
 
 
 
このように、いいお買いもの(美容室までお買い物といっていいかどうかわかりませんが)というものは
 
ほんの少しだけ先のことが想像できる
 
ことだと思うのです。
美容室を予約した時点で、帰って来たときのスッキリした自分が想像できますしね。
 
 
「このゴルフクラブを買ったら、週末のゴルフはカッコよく決めるぞ!」
「このネイルにしてもらったら、次の女子会でみんなに自慢しちゃおう♪」
 
 
Riyonなら、
お皿を見て「今度自宅に遊びに来るお友達に、これでおもてなししてあげよう」とか、
お洋服を見て「週末にだんなさまとご飯食べにいくときに着ていこう」とか。
 
 
 
ほんの少し先を想像させてくれるモノ・コトを考えているだけで、ほんのすこし幸せになれませんか?
 
 
さてお会計、というところで何かに気付きました。
 
 
fc2blog_20160624214951705.jpg
 
 
そして購入したのは、のりちゃんのオススメ。
【DO-Sシャンプー&トリートメント】
本当は違うけど、ドSシャンプーって呼ばれているみたいです。
 
 
fc2blog_20160624215009c6e.jpg

 
正直に言います。
私が今まで買ったシャンプー&トリートメントの中で、1番高かった(笑)
もちろん、ケチをつけてるんじゃないですよ(笑)
 
ではなぜ買ったのか?
それはのりちゃんが、信頼できる美容師さんであり、親戚であり、友達だからです。
 
 
「とってもオススメなんですよね〜。でも値段が結構〜。でも、ほんとに使ってもらうと良さがわかるんだけど〜。でも高いし〜。」
 
こんなに申し訳無さそうに勧めてくれてる。
それって、売上のためじゃなくて、完全に私の髪のためですよね。
決して売り込みではなく、お客さまの「困った」に親身になって対応する親切な美容師さんです。
 
のりちゃんありがとうね♪
 
 
 
 
またひとつそんなことを学んだと思いながら、美容室を出ると、雨の中足早に車に戻りました。
スマホを取り出し、運転前にFacebookの通知を見た私は、声に出して驚きました。
ある方が、間違えて私のブログのシェアをしてくださっていたのです。
 
fc2blog_20160624215502b0c.jpg
 
 
「ヤッター!短パン社長にブログのシェアしてもらったーーー!わーいわーい!」
とかのんきに言う自分なら、後ろから飛び蹴りです。
半年前なら言ってたでしょうね。多分。
あ、正直に言うと今も言いたいです。でも意味が違います。
 
 
 
ここからだ!!!
 
 
 
だけど決して焦ってはいけない。
 
私は1度強く目を瞑り、ゆっくりと開けました。
そして車のエンジンをかけると、いつものペースで走り出しました。
 
頑張ります
 
 
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :10時~18時
おやすみ:日/祝/第1・3月曜
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?