ネコをかぶってSNSをやるなんて、疲れるでしょう?

 08, 2016 23:20
昨夜、初めて会ったSNSの友達、新潟のアキーコさんと、おなじみニコルのサイトウくんと、サイトウくんオススメのモツ鍋やさんに行って、、、私だけもつ以外を食べました(笑)
 
 
fc2blog_201606080235106d5.jpg
 
モツが食べられないことを、お店に着くまで黙っていたら、アキーコに軽くキレられました
これは仲良く出来そうです(笑)
 
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・陶器・洋服
熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
昨日は、秋冬物の展示会に行ってきました。
 
 
写真のワンピは別として、当然ですが、触ると暑い(笑)
うっかりすると、白っぽいものばかりに目がいってしまうんですよね
でも寒がりの私は、裏地がついていないものをみると、これで大丈夫かと若干ビビリます。
 
 
末崎さん、和田さん展示会お疲れ様です。ありがとうございました♪
 
fc2blog_201606080235411ff.jpg
 
 
微妙に逃したお昼。夕飯までおなかがもたなそうだったので、とりあえず慌てて、すぐに出てきそうなアサイーボウルを注文したら、なにげに待たされて焦りました!慌てて向かったのは新宿。
 
 
 
 
思い返せばアキーコは、肩がぶつかったくらいの出逢い方なんです
 
 
以前、奥天市場というものがあったんですけど、覚えていらっしゃいますか?
 
説明しよう!奥天市場とは、短パン社長が「これ欲しい人ーーー!?」と、写真と共に投稿。
Twitter上で一番早く「はい!欲しいです!」と挙手(リプ)した人が、市場なのになぜか一方的に短パン社長からいただけるというシステムの市場である。

 
 
はい。その奥天市場でですね。
私はUA BARのドリンクチケット(サイン入り)を手に入れたんですね。
 
 
ファイル 2016-03-26 16 38 54
 
 
そして、アキーコはアキーコで、カンカン(Keisukeokunoyaにつけられた、ノベルティ(清水社長の会社の)貴重なサンプルの缶)を手に入れていました。
 
IMG_2211.jpg
 
 
 
それが間違えて送られてきたのです。ヒロ。。。あ!Hナガくんのおかげで!
それがはじまりです。
 
 
「おもしろいから品物はそのままで、だけどお互い短パン社長からいただいたお手紙だけでも送りましょう。」
ということで、連絡をとりあうようになりました。
 
 
カンカンを見るたびに思い出すのは、アキーコとそのおもしろかった事件。
アキーコは、遅かれ早かれつながっていたかもしれない。
それでも、それがあったおかげで、親近感のわく存在になったのは確かです。ご縁を感じます。(短パン社長の会社のヒロナガくん、ありがとう)
 
IMG_2380.jpg
 
そのときのブログはコチラ
 
 
「東京に来るときは、是非会おうね!」
約束して数ヶ月。ようやく会えました。
 
 
 
人見知りの激しいアキーコと私。
2人ともうまく話せなかったら、一緒にカフェに入り、スマホのメッセンジャーで会話をしよう!などと話していました(なんだそれ)
 
fc2blog_201606080234330de.jpg
 
 
 
でも、それも取り越し苦労。
 
SNS投稿では素を出しているから、そのまま。いつもコメント欄やTwitterでやりとりしているように話すだけ。
何も変わらない。
昔なら、SNSでの友達になるなんて、それほど仲良くなることは出来ないだろうと思っていました。
でも、今は「違う」と言える。
たくさんの素敵な方々が、私にそう思わせてくれました♪
 
 
イメージを売るお仕事の方や、何かしらのキャラクターの設定をしている場合は別として、ネコをかぶってSNSをするって、大変ではなかろうかと思います。
 
私は面倒くさがりなので、何かを隠すことや、嘘をつくのが面倒くさい。
だからそのままの私を出して、それでも仲良くしていただける方と、仲良くしようと思うのです。
お客さまもリアルのお友達も、まだ会ったことのないSNSのお友達も。
大切にしたいから。
 
素を出すことがいかに大切か。
いつか会うのなら、SNSの中の自分とリアルの自分に大きな差がないようにする。
 
 
自分が信頼する相手ならば尚のこと、相手にとって自分が信頼できるお友達でいられるように。
自分だって、信頼していた相手が、実際に会ったら別人のような人だったらショックですものね!
 
 
もちろん会ってはいないわけだから、完全にわかるわけではないけれど、それでも大体の性格さえわかっていれば、その部分は新たな発見として受け入れられるはずです。
 
逆にサイトウくんは、リアルに会ってからSNSでの交流が始まったお友達だけど、飾らないからリアルもSNSも、どちらが先だろうが変わらない。
 
 
きちんと芯さえあれば、どんな場でも、どちらが先でも変わらない。
仕事をしていても。友達と食事していても。SNSでも。いつも自分なのだ。
 
 
サイトウくんがせっせとアキーコにモツを、私に水餃子をとりわけてくれているときに考えていたことは、そんなことでした(笑)
 
fc2blog_20160608023324af0.jpg
 
 
ただ。。。昨日のお食事会。
 
 
ただひとつ、心残りなのは。。。
 
アイスの天ぷらを注文するのを忘れたYO!
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :10時~18時
おやすみ:日/祝/第1・3月曜
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?