キライなわけじゃない。好きになるきっかけがなかったんだ!

 07, 2016 17:56
しつこいようですが、和の器が好きです♪
 
 
ファイル 2016-06-07 2 04 36
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・陶器・洋服
熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
Riyonでは和の器を扱っていますが、陶器にもいろいろありますよね。
キャラクターの描かれているもの、かわいらしいカタチのもの。
 
そういったものもかわいいな~とは思うんですよ♪
ディズニーランドで、ポット夫人とチップくん(美女と野獣のキャラクター)を見つけたときは、我慢するのに大変でした(笑)
 
 
ですが、そのような陶器は購入には至らないことがほとんどです。
なぜなら基本的に私は、渋い陶器が好きなんです。
 
 
その場の雰囲気で買ってしまうと、後々他のものとあわせにくいとわかってるからσ^_^;
 
 
 
でも、陶器に限らず、洋服も雑貨も髪型も、それぞれ好みがあるのだから、自分がいいと思うものを他の人がいいと思わなくても当然。その逆もまた然り。
 
好みが同じ方がいると、とても嬉しい。
 
 
仕入れてきた陶器を、お客さまとどんな使い方をしようかとお話しするのは大好物です♪
 
 
だから、SNSでの陶器の紹介も、それらが好きな方と
「わぁ!素敵だなぁ!」
という感動をシェアできればいいと思っていました。
 
 
 
でもそれを、SNSでつながっているお友達は、見事に覆しました。
 
 
あるときお友達が、お店を開くための陶器を注文してくれました。(曙橋の喰場の心、皆様よかったら行ってみてくださいね~♪)
 
 
作家さんから送られてきた湯呑をチェックし、いざお店に納品というときのこと。
私はFacebookに、こんな投稿をしました。
 
 
12717985_571204843038585_3684668279816755005_n.jpg
 
 
この湯呑は、作家さんとしてはおそらく桜を意識して作られたわけではないと思います。
でも、日本人にとって、桜は大きな意味を持ちますよね。
 
そんな桜の時期に、お店をオープンするお友達へのエールの気持ちもあり、私は桜とコーディネートしたかったのです。
 
 
 
すると、別のお友達が連絡をくれました。
 
 
彼女はそれ以前から、陶器の紹介を楽しみにしてくれていて、もっと見たいとすら言ってくれていました。
 
 
それを言われて、すっかり気を良くした私でしたが、値段や買い方までは書きませんでした。それを書くと、「見たい」と言ったお友達が「買わなくちゃ」と、プレッシャーに感じたら嫌だったから。
 
 
 
陶器紹介は単純に
「見てみて~!素敵でしょ?!」
という気持ちと、どこの家庭にもおそらくある、
「あまり使わない陶器」「どう使ったらいいかわからない陶器」
の参考になればいいなと思ったからです。
 
 
 
そう言いながら、彼女の作品はどんどん紹介して欲しいし、価格や買い方(ECサイトにのせてくれるのか)も教えてほしいんですけどね。
 
 
だから悩んだのですが、、、結果、載せませんでした(のせなかったんかいっ!)
 
 
 
そうしたら、直接連絡をくれたんですね。その後、
 
以前も紹介しましたが、素敵なお母さまの笑顔と、
 
ファイル 2016-04-11 1 34 57
 
うれしそうなおばさまと従姉さん。
 
ファイル 2016-04-11 1 35 14
 
だって、彼女特製。愛情たっぷりのケーキまで入っていますから❤️
 
ファイル 2016-04-11 1 39 01
 
 
ウチコさんは、この後どんどん陶器を好きになってくれました。
(なんだろうこの書き方(笑)私は陶器の何だというのだろう(笑))
 
 
先日も、スタッフさん、のんたんのお誕生日にと、メッセージをくれたんですね。
 
ファイル 2016-06-07 2 16 22
 
HAPPY SUGARのスタッフさんは、みんなかわいらしい印象があります。
だから、水の中を涼しげに泳ぐかわいらしい金魚♪
 
平皿も金魚もコーヒーカップ&ソーサーも、お菓子を涼しげに演出することができます♪
 
そしたらこんな、最高の笑顔の写真をプレゼントしていただきました!
 
ファイル 2016-06-07 2 16 51
 
買っていただいたのは、私の方なのにね。
 
ウチコさんはいつも、心から楽しそうなメッセージをくれます。それがいつも私をハッピーにしてくれるのです♪
 
ウチコさんが書いてくださったブログ
 
 
 
その後も、桜の投稿を通して、陶器に興味を持ってくれる方が増えました。
 
 
そのときに、気付いたのです。
和の器に興味のない方は、陶器が嫌いなのではなくて、単に陶器に興味を持つチャンスがなかっただけなのかもしれないと。
 
(もちろん、知ったうえで興味を持つとは限らないこともわかっています( ^ω^ ))
 
 
 
1枚の写真をきっかけにして、興味をもってくれるのなら、そんなに嬉しいことはありません。
 
 
私は、皆さんよりもほんのすこしだけ多く、陶器を見る機会が多い。
 
 
だからそんな私が出来ることは、皆さんの食卓に彩りをもたせ、美味しいお食事が益々おいしくなる事によってもたらされる、小さな幸せを感じる回数を増やすこと。
 
 
ここで、投稿してくださったお友達の写真を紹介させていただきますね♪
 
丸安毛糸さん主催の、編み物教室で知り合った、静岡県清水市のかばん屋さん、なっちゃん。
 
 
13006591_799496253514957_4806503268312485304_n.jpg
 
ダンボールに宅急便やさんへのメッセージを書くのは、ウチコさんのお店、HAPPY SUGARのパク、、、いえ、参考にさせていただきました。
(一時期、佐川急便で働いていたので、夜積みの方とドライバーさんの大変さは知っているつもりなので、労いの気持ちもこめて( ^ω^ ))
 
絵はヘタだけど、気持ちを伝えるのに、そこはあまり関係ないかなと思って(笑)
 
 
黒い器に、ウチコさんの桜のチーズチーズをのせてくれています♪渋くて素敵♪
 
池田なつみさん使用例石川進
池田なつみさん使用例2ろうろう窯
 
 
 
ジソンくんの応援で知り合った、同じく静岡のわさびさんも、ウチコさんの桜のチーズチーズを、トイストーリーの、これは、えーっと、、、名前忘れましたがキャラクターまで添えて。(脳が衰えそうだから調べたくない!思い出すから待って!)
 
 
わさびさん使用例
 
 
 
そして、短パン社長のセミナーで知り合った、鳥取のお洋服やさん、いくこさん。
 
 
お母様のお写真を送ってくださったうえで、いくこさんが気に入ってくださった湯呑とお盆をベースにして合わせて
 
 
o0720096013637224955.jpg
 
そして、その後素敵な笑顔の写真をいただいたうえに
 
 
o0800045013637225645.jpg
 
ついには、いくこさんのお客様までご注文いただくというありがたさ!
 
 
そして、お友達にはECサイトにのせていた、私のお気に入りセットを選んでいただきました。
 
o0640048013637224850.jpg
 
いくこさんのブログ1
 
いくこさんのブログ2
 
 
 
 
 
規模は違うけれども、Keisukeokunoyaのように、
「みんなはどうやって使っているの?」
って、
「私はこんな風に使ったよ!」
って、
そんな風に、誰かと繋がる喜びも含めて、楽しんでいただけたらって思うんです。
 
 
 
 
ウチコさんの桜のチーズチーズとのコラボをしてくださったことも、嬉しかったです♪
 
 
 
皆さまが器を手にしたときの笑顔、ストレートに届くから、ほんと、泣けます。
 
 
 
 
最後に、先ほどのトイストーリーのキャラクターの名前がウッディだと思い出したところで、本日のブログはおしまい♪
 
 
みなさんは、名前が出てこないとき、すぐに検索しますか?それともしばらく考えますか?(話が急カーブ)
 
 
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :10時~18時
おやすみ:日/祝/第1・3月曜
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?