fc2ブログ

記事一覧

カムフロムアウェイ

高崎芸術劇場には、感謝しています。素晴らしい作品を度々上演してくれるから。

今またひとつ、楽しみにしている作品が。

fc2blog_20240225234121cf5.jpg

5月11日(土)、12日(日)に上演される『カム フロム アウェイ』



2017年トニー賞で、ミュージカル作品賞、脚本賞、楽曲賞、助演女優賞、照明デザイン賞、演出賞、振付賞、の7部門でノミネート。
その内ミュージカル演出賞を受賞しました。他にも、ローレンス・オリヴィエ賞、ニューヨーク・タイムズ紙の批評家賞をはじめ、数々の演劇賞を受賞。


『カム フロム アウェイ』 
遠い所から来た人々。
9.11同時多発テロの裏側で起こった、実話をもとにした作品です。

この事件により、行き場を失った、38の異なる国から来た飛行機、総勢7000人もの乗客は、緊急着陸として、急遽カナダにあるガンダーという町に着陸。
小さな町の住民は、総出で彼らを温かく迎え入れたそうです。


多くの登場人物を12名で演じ分け、主演がいないため、ソロナンバーがほとんどないそうです。



この作品を観たいと思ったのは、濱田めぐみさんが出演しているから。ブログでも何回か書いていますが、劇団四季出身の大好きで素晴らしい女優さんです。

濱田さんの役柄は、アメリカン航空初の女性機長。実在の人物(ビバリー・ベースさん)です。

1976年にアメリカン航空に入社後、パイロットは男性、フライトアテンダントは女性というのが当たり前の世の中で、1986年に初の女性機長になられたのだそう。

2001年9月11日、パリからダラスへ向かう飛行機を操縦中に「ニューヨークでテロ行為が確認された」と報告を受け、アメリカに戻ることできなくなりました。

あらゆる立場から考えると、同じ事件でも捉え方が異なります。当然、感情も。

私達日本人は、この事件をTVのニュースで目撃しました。
まるで映画のようで、とても現実のものとは思えない。信じたくないという気持ちで、誰もがその映像を観ていたのではないでしょうか。


それでもその裏で、温もりを感じる出来事があったことを、知る機会があることは素晴らしいことです。
やはり元劇団四季の吉原光夫さんも出演されていますが、吉原さんがインタビューにこう答えています。

「今はSNS上や学校などでも小さなテロやいじめ、正義を振りかざした攻撃が日々、行われていますが、攻撃する側になるのか、それとも寄り添う側になるのかを考えさせられるミュージカルになっていると思います。」と。



ブロードウェイ版予告、貼っておきますね。


ちなみに群馬はツアーラスト。その前に、東京、大阪、愛知、福岡、熊本で上演されます。


下に、高崎芸術劇場での情報を貼りました。
ご興味ある方はのぞいてみてくださいね。

カムフロムアウェイ5月11日公演
カムフロムアウェイ5月12日公演
 
 
お洋服と和のうつわと珈琲豆のセレクトショップ
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

プロフィール

Riyon

Author:Riyon
埼玉県熊谷市。籠原駅から徒歩15分ほど、公園のめぐりにある、珈琲豆と器とお洋服の、小さな小さなセレクトショップ、Riyonです。
Open 11:00~18:00 日/月曜/祝日はおやすみです。  

記事カテゴリ【月別】