Yes!

 14, 2016 22:55
周りの方々が、優しいとか話しやすいとか。
それが当たり前だと思ってしまうことがあります。
 
でもそれは違う。
 
 
周りがみんな「いいひと」なのは、ラッキーなことなんだ
 
ファイル 2016-05-14 18 51 17
 
(七世さんお写真お借りします)
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・陶器・洋服
あついぞ!熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
2月に新年会があったのですが、風邪をひいた私は、行けなくなってしまったんですね。
 
そしたら友達が、改めてみんなを招集してくれて、新年会が実現しました♪
ありがたくて、ありがたすぎて、
 
気付いたら目の前のサムギョプサルを食べ過ぎて、こんなに減ったので。。。
 
IMG_5027.jpg
 
隣のテーブルのお皿とそっと交換しておきました。
 
IMG_5028.jpg
 
てへ。
たぶんばれなかったと思います
 
 
 
 
そして、この新年会の目的でもあった、ジソンくんがゲストででていた番組のメインMC、タレントの七世一樹さんにもようやく会えたので、インカメしていただきました
想像通りのジェントルマンでした♪
 
七世さんのブログはコチラ♪
 
ファイル 2016-05-14 18 58 57
 
 
私には、というか皆さんにも、プライベートで知り合った方、仕事や勉強を通して知り合った方、たくさんのお友達やお知り合いがいると思います。
 
そして人は様々な「出逢い」によって、今日が、明日が、10年後が変わるのだと思います。
それは、人であったり、書であったり、歌であったり。
人によって違う「出逢い」の組み合わせで、私達の歩む道は、枝分かれしてゆくのでしょうね。
 
 
だから、「出逢い」は、人生の様々なシーンで、どの道を選択するのかということにおいて、重要な鍵を握っていると言えます。
 
 
 
 
ジョン・レノンの、オノ・ヨーコとの出逢いはあまりにも有名です。
 
 
場所はロンドンのギャラリー。
ヨーコの個展を訪れたジョン。
 
ギャラリーの一角に、高さ2メートルほどの脚立が置いてあり、天井からは虫眼鏡がぶら下がっています。
その脚立を登り、彼は見つけたのです。
 
真っ白な天井に小さな文字で書かれた
 
 
10-yokoono-yes_zps88b60bae.jpg
 
“YES”
 
 
この言葉が、ジョンに“感銘”と“衝撃”を与えたと言われています。
 
「もし“No”とか“インチキ”みたいな意地の悪い言葉が書かれていたら、すぐに画廊を出て行ったよ。
でも“YES”だったから僕は「これはいけるぞ、心温まる気持ちにさせてくれる初めての美術展だ」と思ったよ。
僕はそこに書かれていた“YES”という1文字に救われたんだ。」

 
 
 
人にとって、出逢いは大きなもの。そして、その人の人生、限りある時間に介入することになるのです。
だから、私も、お友達が私のために費やしてくれる時間を、笑顔にしたいと思うのです
 
 
私は気の利いたことや、頭がよさ気なことは言えません(笑)
でもせめて、その方の心がほんの少しでも穏やかになったり、ほんの少しでも刺激になったり。
そんな「ちょっといい時間」をあげられたらいいなぁ♪なんて思います。
 
 
今回のこのお食事会も、皆さんがよく笑うから楽しすぎました!!!
美味しいもの食べながら笑ってるって、とっても意味がありますよね♪
皆さまありがとうございました
 
 
ファイル 2016-05-14 23 26 37

 
안녕ㅇㅇㅇㅇ ㅋㅋ
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :10時~18時
おやすみ:日/祝/第1・3月曜
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?