fc2ブログ

記事一覧

大巻伸嗣展

fc2blog_2023112922410917e.jpg

イヴ・サンローラン展も良いのですが、同じ国立新美術館では、また違った展覧会が開催されていました。

『大巻伸嗣 Interface of Being 真空のゆらぎ』展です。

fc2blog_20231129213653104.jpg

部屋に入った途端、私はぽかんと口を開けました(いや、正確には感覚だけの問題で、口は開けていなかったかもしれないが)
こうしてみると、とても広い部屋の、奥の方にあるその作品に、皆が吸い寄せられていくではありませんか。

まるで人々の影さえも、作品の一部のよう。
まさにインスタレーションです。

fc2blog_20231129235408b8e.jpg


ひょうたんか、あるいは花器のように見えるこの物体から放たれている光は、あきらかに人工物ですが、作品を近くで見てみると、鳥や花など、自然界のものなのです。

fc2blog_2023112923462229f.jpg

渦のような線は、地球上のあらゆる大陸にも見えるし、風にも見えます。海にも見えますし、時空にも見えます。
(正解を調べていません)


fc2blog_20231129234714d5d.jpg

原爆から着想を得たという作品。
また、それらのイメージなどのスケッチ、ドローイング、そして演劇としてのアートと言ったらよいでしょうか。舞台の映像作品などが展示されていました。


もう一つ、とても大きな部屋があり、暗闇に布が舞っています。
それは暗い海の、波の様にも見えるし、あるいは普段目には見えないはずの風の姿にも見えるのです。
その空間に立ち尽くす私たちは、そのままその部屋にいたら、のまれてしまいそうです。すでにのまれていたのかもしれません。

光と静かな送風音。

ああ、私はどこで立ち去ればよいのでしょうか。

なんとなく、「私は見た」と思い、出口へと足を運ぼうとするのです。しかし、2,3歩進んだところで、あと少し見ていたいような、名残惜しい気持ちにさせられ、振り返ってしまう。
どこか懐かしい、揺らぎの中に。


体の中から微かに、しかし確かに聞こえる鼓動があります。


fc2blog_20231130003538e3f.jpg

炎、煙、海、水たまり、葉。体の外にあるものは、風の影響をうけて。
体の内にあるものは、何らかの、風に似たような、外からの影響をうけて。それは映画や本、音楽、、、誰かの言葉や表現によって、人の心は揺らぎます。

この地球上に行きている限り、体の外にも、内にも揺らぎは存在します。



【大巻伸嗣 Interface of Being 真空のゆらぎ】
会期:2023年11月1日~12月25日
会場:国立新美術館 企画展示室2E
住所:東京都港区六本木7-22-2
開館時間:10:00~18:00(金土~20:00) ※入場は閉館の30分前まで
休館日:火
料金:無料


fc2blog_2023112923480643a.jpg

さて、国立新美術館を後にした私達は、まるで先程まで吸い寄せられるように見ていたあの花器のような、ひょうたんのような光のインスタレーションを見たときのように、六本木らしいイルミネーションに吸い寄せられていくのでした。

fc2blog_20231129225014b64.jpg

東京ミッドタウン(六本木・乃木坂)

fc2blog_202311292353002cb.jpg


fc2blog_20231129224232fb3.jpg

六本木ヒルズ。

fc2blog_20231129234645dda.jpg

そしてけやき坂。


光に吸い込まれた先は、クリスマスです。

 
 
 
お洋服と和のうつわと珈琲豆のセレクトショップ
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

プロフィール

Riyon

Author:Riyon
埼玉県熊谷市。籠原駅から徒歩15分ほど、公園のめぐりにある、珈琲豆と器とお洋服の、小さな小さなセレクトショップ、Riyonです。
Open 11:00~18:00 日/月曜/祝日はおやすみです。  

記事カテゴリ【月別】