無駄な時間なんて本当はない。

 10, 2016 22:25
美人姫が届きました。
ダイバイヤーで紹介していた、幻のいちごで作ったジュースです。
 
 
fc2blog_20160510223702951.jpg


 
 
 
甘いものが好きなので、飲むのが楽しみ♪
 
 
こんにちは。
 
 
珈琲豆・陶器・洋服
熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
 
昔から、社会の授業が苦手でした。歴史や地理、政治経済全て。
あと、理科と数学と英語も苦手(全部じゃん)
 
 
周りが歴史の話で盛り上がると、わからないから黙ります(笑)
ごく稀に歴史番組を見ることもあるのですが、本当に気まぐれです。
 
 
私とは逆に、父は歴史が大好き。気の合う友達と、誰それのゆかりの地に行っては、帰ってきてディープな歴史の話で盛り上がるんですね。とても楽しそうですでも私にはわからない。
 
 
同じように苦手な科目でも、簡単に通じないことを面白いと思える英語は好きなんです。あ、勉強はしてないんですけどね(笑)
 
ひとり旅に行くときも、しゃべれない英語がどこまで通じるのかで、お部屋をドキドキしながらとるんです。通じないと、泊まるところがないので(笑)。(まあ、しゃべれたらもっと楽しいのかもしれませんが(笑))
 
予めホテルを予約しておけばいいじゃんとも思うのですが、その「どうしよう、どこのゲストハウスもいっぱいだよ〜」と、あたふたしている時間は、無駄だとは思わないんですね。(今は、現地に着いてからの宿探しに時間は費やさないですけどね)
 
 
皆さんにも、苦手なもの、興味のないものってあると思います。
そういうものを見たり聞いたりすると、
「あんなことに大事な時間を使っちゃったなぁ」
と思う人も多いと思うんですね。
 
 
私もそうでした。でも、最近は少し考え方が変わってきました。
 
 
ことだけでなくモノもそうですが、
 
人は、費やすお金と時間への対価が妥当なのかを考えます。 
 
これは高い。安い。
決めるのは自分です。
必要なもの、好きなものは高いとは思わないけど、興味のない人から見れば高いと思いますよね。
 
 
できれば好きなことだけに時間を費やしたいじゃないですか。
 
 
だからもしも、自分から話しだしたわけじゃないのに、気が付いたらそんな話になってたら?
「つまらないなぁ。なにこの無駄な時間」
じゃなくて
「いつもだったら聞かないけど、今日はあえてこの話を聞こう。自分から進んでやることじゃないから、ラッキーだな。勉強になるな」
と、経験として捉えるのもいいかもしれません。
 
遠回りもそうじゃないですか?いつもより時間はかかるけど、楽しい発見があったりする。
それって、無駄ではないですよね?!
 
与えられた時間を「無駄なもの」にするか「いつもと違うことを経験した有意義な時間だった」と捉えるか。それは自分が握っています。
 
 
人生は限られているのだから、無駄なことに使う時間はないですものね♪
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :10時~18時
おやすみ:日/祝/第1・3月曜
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?