休み時間のドッヂボールに加われ!Twitterが苦手な方へ♪

 08, 2016 21:41
昨日、お客さまが育てているという薔薇をいただきました。
食べられると聞いて、すごくよくできてるお菓子だなぁと思ったのですが、お気づきの通り、そういうことではありませんでした。
 
 
fc2blog_201605081646393a3.jpg
 
 
これをくださったお客さまは、パンまで買ってきてくれたんですね。好きなの知ってるからかな♪
他の皆さんからいただくおみやげもそうなんですけど、何かいただくと申し訳なく思うけど、でも「いないところで思い出してもらえる」というそのお気持ちが嬉しいなと思うのです。
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・陶器・洋服
熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
私がTwitterにアカウントをもって、何年が経つのかわからないんですけど、そもそも始めたきっかけは、たしか知人のツイートをみるためだった気がします。
「人様のつぶやきをみて、たまにリプする。」という感じでしか使っていませんでした。
それも長いこと。
自分からつぶやけなかったんです。つぶやきがなんなのかわからなくて(笑)
 
 
でも昨年、Facebookに「顔出し投稿」することを始めて、数ヶ月かけてそれを習慣にして、その後ようやくTwitterの方でも、人様のつぶやきを見るだけでなく「ツイートする」ということを出来るようになってきました。
 
 
遅ーーーーーー!(笑)
 
遅い上にまだよちよち歩き(笑)
 
 
 
 
みんながスムーズにできていることも、私には出来ないんですね。
 
 
たとえば最近、私の周りはカレーや納豆の話で盛り上がっているんですね。
でも、そもそもどこが話の発端なのか見えなくて、「わぁーーーーー!どこの誰まで遡ればいいの?」ってなっちゃってるんです。
 
そうするともう、絡み方がわからない(笑)
 
先日の新潟のバブさんのヒッチハイクも、朝「頑張れ!」って思って、気付いたらゴールしてたし^^;
 
 
でも私、思えば昔から、
「これが終わって提出した人から休み時間にしていいぞ」
って言われても、気付いたら教室にいる皆はすでに校庭に出てドッヂボールを始めていて、教室には数人しか残ってなくて焦る。
というトロさでやって来た気がします。
 
 
以前
「Twitterをやっていても自分だけが相手にされない」
そんな悩みを聞いたことがあるのですが、
Twitterってそもそもそういうものなんじゃないかなぁって思うんです。
 
 
気持ちはわからなくもないけれど、
「流してほしくない!きちんと目に留めて欲しい!」
と思う内容なら、ブログかFacebookの投稿にすればいいと思います。
 
 
みんな何十、何百っていう方々のつぶやきをみているのだから、
「たまたま自分のツイートをみた誰かが気に留めて、それを中心にみんなが盛り上がる」
なんてことのほうが珍しいと思うのですが、どうなんでしょうか?(誰に聞いてるの?)
だって、Twitterはあくまでつぶやきですものね。
 
 
自分がスルーした誰かのつぶやきだって、その誰かは「スルーされた」って思っているかもしれませんしね。
自分の期待を主体として考えるから、傷ついちゃう。
 
 
 
先ほど書いた、休み時間のドッヂボールのようなものじゃないですかね
 
 
 
 
私ね。最近になって、急にフォローさせていただく人数が増えたんです
理由は、フォロワーさんが増えたから。何故増えたのか。
 
 
板わさの好きなSNSの神様が、あるときTwitterでつぶやいたんですね。
 
 
「Twitterをビジネスでも活用したいなら実名は必須。あと有名ならいいけど、実名だけもダメ。何してる人か分かるプロフィールにしないと。
会社名、お店名だけもNG。人は会社やお店と仲良くなれないから。」
 
 
それを見てすぐにユーザー名をかえたんですけど、その後わざわざメッセージをくださって、今の
 
「大きなハートの小さなお店 みわ」
 
になったんです。
 
 
この名前にはとても意味があって、私の投稿を見てくださっている方でないと、思いつかない名前なんです。それはとてもしっくりくるものでした。
 
 
それにとても忙しい中、私のユーザー名を考えてくださるなんて。
 
 
ああ。ありがたいな。大事にしようって思いました。
 
その上ブログで紹介までしてくださって、そこから急にフォロワーさんが増えはじめたんです。
 
 
そのように、土台まで用意していただいたTwitterだから、
「出来ないからもういいや」
じゃなくて、
「出来ないながらもやってみよう」
って思うんですね。
 
 
だから、私と同じように、「Twitterがうまくできない」って方もいるかもしれないけど、皆が皆、できてるわけじゃないから、安心してください。
きっと休み時間のドッヂボールは楽しいから、そこに加われるように、一緒に続けてみましょうね♪
 
 
フォローする方が増えれば、不器用な私は益々追いつかなくなる。
だけど、Facebookだって、ブログだって、はじめは何をどう投稿したらいいのか、構えるところから始まったわけだから、Twitterがもっと気楽に楽しめるようになる日が来ると思います
 
 
自分、不器用ですが、これからもよろしくお願い致します!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :10時~18時
おやすみ:日/祝/第1・3月曜
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?