あなたを元気にしてくれるもの。

 23, 2016 22:31
「好きな本はありますか?」
「好きな歌はありますか?」
「好きな映画はありますか?」
「好きなアニメ、もしくはマンガはありますか?」
「好きなドラマはありますか?」
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・陶器・洋服
熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
それに触れると、ときに胸がざわつくような、やる気がみなぎるような、自分をいたわってあげたくなるような、そんな作品。
 
 
皆さんにもあると思います。
 
 
 
皆さんのそれは何ですか?
 
 
 
そして、どんな想いがのっていますか?
 
 
 
もちろん私にもあります。
初めて聞いたのが今だったら響かなかっただろうなぁという歌詞の歌や、今だからこそ胸に染み入る本もあります。
 
fc2blog_201604232218506b5.jpg

 
どこかで、、、たとえば居酒屋さんや本屋さんなんかで、
「うわぁ!これなつかしい!」
なんて曲がかかっていたりすると、思い出します。
 
 
高校生の時、先生の目を気にして、靴下(当時ルーズソックスが流行っていました(笑))や制服のスカートの丈に気を付けて歩いていたこと。
 
授業中にふと窓の外をみると、校庭でどこかのクラスが体育の授業を受けているのを見ていた場面。。。
 
部室でみんなとしゃべって笑っていた場面。。。
 

大学生のとき、卒論に追われて図書館で本を探し回っていた場面。。。
 
ファイル 2016-04-23 22 28 05

 
いろんなこと。すごく小さなこと。友達との会話。そんなことを思い出します。
 
 
そこにはジュディマリ。ミスチル。田口ランディ。山田詠美。太宰治。SLAM DANKなんかがそばにありました。
 
 
今はあまり聴かなくなったし、読まなくなったかもしれないけれど、上書き保存はされません。
「名前を付けて保存」
して、友達の思い出と共に、胸の中のフォルダにしまってあります。
 

 
ただ、いつの時代も惹かれるものには共通することもあって。
それはやはり、人の想いがあふれているもの、頑張っている姿がみえるもの。
それを観ると、聴くと、読むと、まったりした気分になったり、逆に、元気にどこかにとびだしたくなるものかもしれません。
 
 
勉強も部活も、きっと一人なら味気なかった。
みんながいるから頑張れた。クラスメイト、部活の仲間、そして映画の中の主人公、歌の主人公、アニメの主人公、いつでも彼らが元気をくれた。熱くさせてくれた。
今もそう。
 
 
ファイル 2016-04-23 22 21 28
 
 
仕事自体は一人でやることでも、歌に、本に、映画に、そしてSNSでつながるみんなの笑顔に、元気を、勇気をもらえるのです。
泣きたくなるほど、熱くなったりもするのです。
 
 
いつでも「人」がキーワード。
 
 
あなたの元気をつくるものは、なんですか?
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :10時~18時
おやすみ:日/祝/第1・3月曜
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?