fc2ブログ

記事一覧

2022こんなことしてました下半期編

2022年、下半期はこんなことしてました。

fc2blog_20220703014505018.jpg

7月。おかげさまでRiyonは23周年を迎えることが出来ました。

fc2blog_20220703020534932.jpg

伯父が来てくれて、お茶会を開催しました。

fc2blog_202207031809534f6.jpg

七夕茶会ということで、天井に月灯りと星空を作り、水を張って映しました。

「袖ひぢて 我が手にむすぶ 水の面(おも)に 天つ星合の 空をみるかな」
藤原長能

(袖を濡らしながら両手で掬った水に、牽牛(彦星)と織女(織姫)が逢瀬を遂げる天の川が映っている)

fc2blog_202212302230335a3.jpg

お友達がローリングストーンズ花火に連れて行ってくれました。場所は東京競馬場。競馬場に初めて入りました。


fc2blog_2022072600330418d.jpg

お客様との遠足。行き先は宇都宮。
石の蔵という、大谷石で建てられたレストランです。

fc2blog_20220726224017dc2.jpg

大谷石資料館。奥に見える天井の穴は、すずめの戸締まりにも登場しました。

fc2blog_20221230224344e37.jpg

8月。益子にて。

fc2blog_202209130027319df.jpg

9月。お客様との遠足で君津の石川商店。
雑穀も種類が豊富なので、みんなオコメンに相談しながら色々お買い物されていました。

fc2blog_20221230224752b74.jpg

木更津の九州ラーメン友理。
高菜、ちゃんぽん、皿うどん、チキンライス、餃子。。。いっぱい食べたい笑。

fc2blog_2022091300503658a.jpg

友理のまささんと。
くう。美味しかったなぁ。

fc2blog_20220914230543ddb.jpg

富津のcafe GROVE。オーナーの濱本さん。ご無沙汰していたのに覚えていてくれました。
森の中にある素敵なカフェは、初めてのときはオコメンが連れて来てくれたから覚えましたが、一人なら絶対に途中で道を間違えたと思って引き返していました笑。
本当に素敵なカフェです。

fc2blog_20220914225502deb.jpg

お店から徒歩1分で海。素晴らしいロケーション。
「綺麗」の象徴が、キラキラして見えるか、眩しくてかえって寂しい気持ちになるかは、自分次第です。

fc2blog_202210041710038b6.jpg

10月。
小竹正さん展示会後。写真は両国のレストランにて。

fc2blog_20221004170204fa7.jpg

末崎さんと過ごす時間も、気付きが多く、高揚感を感じる、特別なもの。

fc2blog_20221230225941a39.jpg

10/20、深谷市花園IC付近にオープンした、ふかや花園プレミアム・アウトレットのCMに出演させていただきました。
小西翔さんやRyoji Imaizumiさん、そしてNINO監督。
普通に生活していたら絶対に出逢えない方々にスタイリングや映像でお世話になりました。
素晴らしい経験をさせていただきました。

fc2blog_2022102417291799d.jpg

伯父の茶室でのお茶会に、お客様と共に訪れました。伯父は炭点前で迎えてくれました。
美味しいお茶会でした。素敵なお花でした。
みんな穏やかで、温かくて、明るくて。
「いいね」「素敵ね」と思えるものが同じ方々です。

fc2blog_20221024180340d1f.jpg

お軸には
「話尽山雲海月情」とありました。
山にかかる雲、海に映る月。
一切の心と言うのが、天地自然の理。

Riyonのお客様とは、通常の枠を超え、お友達の様なお付き合いをさせていただき、様々な場所で、美しいものを観たり、美味しいものを食べたり、色々な感情を共有してきました。

山雲海月の情で、本当に気の合う方同士、こころゆくまで、素直な心で語り尽くしましょうというこの禅語は、まさにRiyonのお客様との関係に合ったものです。
100語らずともわかってくれる伯父を尊敬していますし、感謝しています。

fc2blog_2022110821294879a.jpg

秋の宝徳寺。床もみじ。
心が洗われます。

fc2blog_2022112123350096e.jpg

お客様に連れて行っていただいた秩父、聖神社。
階段をのぼると拝殿が。私には光が差し込んでいる様に見えます。

fc2blog_20221122175450d11.jpg

同じく秩父にある三峯神社。純度の濃い空気が流れています。

fc2blog_20221230231348864.jpg

ステップアップしたくて、また新たに金継ぎの勉強に通い始めました。

私は不器用だから、金継ぎに限らず細かい作業が苦手です。
それでも、苦手だろうが時間をとられようが、好きなことというのは苦にならないものです。
仕事もそう。
起きている時間の大半を、仕事をして過ごすわけだから、嫌いでは続きません。
嫌いでも続けていられる方は、嫌いを上回る、続けたい理由があるからだと思います。

fc2blog_20221211161340abf.jpg

まだまだですが、自分なりに納得のいく線が描けたとき、うつわの修復と同時に、心も満たされます。
割れる前以上に、持ち主が気に入ってくださるといいなぁと思い描きながら、繕います。

fc2blog_2022120323403437e.jpg

12月。お誕生日。毎年お客様におめでとうを言ってもらえることの幸せ。

fc2blog_20221206033629f07.jpg

Riyon忘年会。
みんながRiyonという場所で知り合い、そして仲良くなりました。それが本当に嬉しいです。そういう場所であれてよかった。
もうみんな、昔から知っているかのようです。

この日ご参加いただいた方も、来たくても来られなかった方も、通じ合うものという意味では同じ。家族の様に心配したり、喜んだり。
そんな関係性になりました。

素晴らしいお客様たち。私の宝物です。
 
 
 
お洋服と和のうつわと珈琲豆のセレクトショップ
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

プロフィール

Riyon

Author:Riyon
埼玉県熊谷市。籠原駅から徒歩15分ほど、公園のめぐりにある、珈琲豆と器とお洋服の、小さな小さなセレクトショップ、Riyonです。
Open 11:00~18:00 日/月曜/祝日はおやすみです。  

記事カテゴリ【月別】