お洋服を選ぶように、器を選ぶ♪

 19, 2016 17:34
お気に入りのボトム、例えばヘビロテしているデニムがあるとします。
そのデニムに、いつも同じトップスを合わせますか?
 
 
そんなことないですよね。
 
今日は黄色のTシャツ、今日は白のニット、今日は青いシャツ、そんな具合に色も形も、様々なものとコーディネートすると思います。
 
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・陶器・洋服
熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
fc2blog_20160419151739f7d.jpg
 
Riyonらしさと言いますか、皆さんが喜んでくれることのひとつに
「器で遊ぶ」
というものがあります。
 
 
ブログにも何度かのせているので、もうご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、今後少しづつでも、ECサイトには、陶器のコーディネートをのせて、みなさんの参考になったらいいなと思っていたんですね。
 
 
そうしましたら、横浜の販促の女王「くりーにんぐあさの」カズーミが、私のセレクトという商品を作ったら面白いかもと提案してくれました!
 
 
しかも、彼女がいうには、
「届くまで、何だかわからないものはどう?」
さすがカズーミ
 
 
ですが、ですがね、そのミステリーツアーに、私のハートが耐えられるとも思えないのでございますよ
そんなわけで、私のセレクトを「お見せしたうえで」セット商品にしてしまおう!
これならお店で話しながら決めているのと同じですよね!
 
 
例えばこんな具合に
 
 
fc2blog_20160419022111b67.jpg
 
土ものが好きな方には、個人的に大好きな信楽焼の作家さんの湯呑と、使い勝手のよい、益子焼のインディゴの器。
 
fc2blog_2016041902213312c.jpg
 
かわいい雑貨がお好きな方には、シリアルにも使える大ぶりの器を、葉っぱのようなお皿にのせて。
 
fc2blog_20160419021945a8f.jpg
 
モノトーンがお好きな方には、仕事中にも使えるフリーカップと、おつまみやパスタに使える角皿。
 
 
 
インテリアの好みは様々だと思うので、いろんなお部屋を想定してセレクトしてみました。
今後少しづつ、こういったものも増やしていきたいと思います。
 
 
その方が生活が想像しやすいですものね!
 
 
あ!でも、必ずしもセットで買う必要はありません。
おうちにあるものとあわせて足りないものだけ買い足すだけでも、雰囲気がずいぶん変わりますよ♪
 
 
1人で見ているので、状況によってはすぐにお返事できないこともあるかと思いますが、できる限り早めにお返事しますので、問い合わせ欄や、メッセンジャー、Twitterのダイレクトメッセージなどを通じて、疑問に思ったことはお気軽にご相談くださいね!
 
 
 
たとえば、
「家庭訪問のときに担任の先生にだす湯呑と、そのソーサーにする大きめのお皿が欲しい。土っぽいぼてっとしたのが好き」
 
などとざっくりでも、それに合わせてご提案させていただきます。
 
お洋服を着替えるように、「今日のコーディネート」を、一緒に探していけたら嬉しいです♪
 
明日の食卓が楽しみになるものを♪
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラ♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :10時~18時
おやすみ:日/祝/第1・3月曜
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?