fc2ブログ

記事一覧

道具以外の目的も持つうつわ

うつわの本来の目的は、食事を便利にすること。

甕(かめ)から直接ごはんを食べるのは食べにくいし、汁物も、直接匙で掬うわけにもいきません。

歴史の教科書でも学んだ通り、縄文時代には土器を使用していました。そのころから「皿」も存在したようです。
私が子供の頃、稲作は弥生時代に始まったと教わった記憶があるのですが、縄文後期には始まっていたとされる資料もあります。

余談ですが、トトロの部屋で中トトロとチビトトロが隠れていたのも縄文土器であることを、トトロ好きの方に教えていただきました。トトロはどんぐりを入れて使っています。なんならトトロは縄文土器の作り方を知っているらしいです。かわいい。かわいすぎます。


トトロのおうちにある縄文土器は割とシンプルですが、博物館や教科書で見た縄文土器というのは、ただの道具とよぶには装飾が豪華です。
縄の文様は、すべりにくくするためだったとか、畑、大地、男性、女性、子供、成長などを表す記号なのだとか言われています。

話がそれてしまいそうなので、元に戻します。

基本的にうつわは、生活(食事)を便利にするための道具です。
食事の道具としてのうつわは使われることを目的としますが、こうしてうつわ屋をやっていると、道具の先を見ているうつわ好きの方が多くいらっしゃるし、うつわにそれほどまでには興味がなかった方が、どこかでお気に入りに出逢う瞬間に、立ち会うことが何度もあります。

fc2blog_20230111134925657.jpg

道具としてのうつわは、100円でも10,000円でも、柄があってもなくても、白でも黒でも同じ役割ですが、趣味としてのお気に入りのうつわには、使っていないときにも、目で見て楽しませてくれるという役割、価値を持っています。

安いから悪いとか、高いからいいとかいうものでもなく、気に入っているかどうか。それを使うことで、愛でることで心が豊かになるものです。
 
 
 
お洋服と和のうつわと珈琲豆のセレクトショップ
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

プロフィール

Riyon

Author:Riyon
埼玉県熊谷市。籠原駅から徒歩15分ほど、公園のめぐりにある、珈琲豆と器とお洋服の、小さな小さなセレクトショップ、Riyonです。
Open 11:00~18:00 日/月曜/祝日はおやすみです。  

記事カテゴリ【月別】