誰かのことを想って動くと、自ずと答えは導き出される

 12, 2016 23:43
大切な人へのプレゼントを私に任せてくれるということ。
「スゴイな」
 
 
ふとそんなことを感じ、ラッピングをする手が止まりました(さぼってないでしっかり働けよ
 
 
お客さまの大切な人が笑顔になったら、それをあげたそのお客さまはもっと笑顔になる。
そのために一生懸命選ぼう。一生懸命お包みしよう。
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・陶器・洋服
熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
「この間のプレゼント、喜んでくれたよ」
ありがたいことにそれを伝えてくださるお客さまが多い。すごく嬉しいことです
今回、写真でその姿を見る機会を与えてくれたのはこの方。
 
 
fc2blog_20160412133413384.jpg
 
 
新潟の【HAPPY SUGAR】パティシエールのウチコさんです。ご存じの方も多いですね
ウチコさんが、あるときメッセージをくれたんです。
陶器が欲しいって。
 
 
嬉しかったなぁ。と同時に凄いなぁと思ったのです。会ったこともない人に言えないですよね。
 
「綺麗な色のがあれば欲しいなぁ。でも、みわさんにお任せして選んでもらいたい❤️」
(すみません。❤️はついていませんでした笑)
 
 
嬉しすぎた私は、深夜に無意識に、本当に無意識に、スプーンの写真をメッセージに貼り付けていました。。。。。(ウチコさん逃げて!)
 
 
私にとっては何回もするギフト選び、ラッピングの1つかもしれないけれど、お客さまにとっては、その1つは大切な人への贈り物で、それが全てなのです。それは忘れてはいけない。(忘れてはいないけれど)時折、そう言い聞かせます。
 
 
 
 
ウチコさんは言いました。
 
「器って買うの初めて。。。こんなにかわいいのね。。」
 
 
私は小躍りするくらい、いえ、正確には踊ってはいないのだけれど、胸の中がじんわり熱くなるのを感じました。
今までよくわからなかったものに、私を介して触れてくれたんだ
 
 
お母さまの笑顔♪
 
ファイル 2016-04-11 1 34 57
 
この方が、ウチコさんのような素敵な方を育て上げたのかと思うと、なんだか無性にありがたくなります。
 
 
そしておばさんと従姉さん。
 
ファイル 2016-04-11 1 35 14
 
こちらまでうれしくなる笑顔!
うちこさんは「益子焼が好きなんだって」と言っていたけど、私にはわかる。それ以上に、ウチコさんの気持ちがとっても嬉しかったんですよね。おばさんも従姉さんも。
 
 
 
今回ウチコさんは、陶器のこと、私のことをブログに書いてくれて「ウチコさんのブログはコチラ」、そのブログの文章や投稿をみたりして感じたのは、やはり彼女にしか見えていないものがあるということ。
 
 
 
子供の頃、綺麗なビーズを手にして、宝石だと思って大事にしまっていたあの感じです。それくらい、塗りたくられたものではなくて、素朴な美しさ、原点の美しさのようなものを持っているからです。
 
なんでもそうなのだけれど、気付ける人にしか気付けないことがあって、それは何をもって贅沢とするか、幸せとするかというところに隠れていると思うのです。
 
 
気付かなくても困らない。けれども知ると、新たな豊かさを手に入れることとなるのです。
 
 
ファイル 2016-04-11 1 38 41
 
 
辰砂(しんしゃ)と呼ばれる器に、ウチコさんが盛りつけてくれたのは、もちろんケーキ♪
 
赤く染まったほっぺを思わせる、ウチコさんの桜のチーズチーズは、そこにおさまるだけで笑顔を約束してくれます。
 
 
ファイル 2016-04-11 1 37 44
 
 
こちらは、十草(とくさ)と呼ばれる線紋が入ったもの。とてもかわいらしいデザインで、実はウチコさんから連絡を頂いたとき、はじめにイメージしたのはこの器でした。
 
なぜかというと、ウチコさんのお店を写真で見て知っていたから。
 
彼女は、それこそまるで彼女自身のようなキラキラしたモノに囲まれています。
 
「アメリ」というフランス映画の主人公アメリが、クレームブリュレのカリカリの部分をスプーンの裏で叩くのが好きって言っていた気がするのだけれど、あの世界をイメージしました。
そこにおける和の器。それがこの器でした。
 
 
ウチコさんの大切な人の元へいって、大切にされる陶器。
 
 
 
 
どうしたら喜んでもらえるのだろう。
答えは、知りうる情報の中から、その人の生活を想像してみる。そんな中にある気がします。
 
 
今日も1日、お疲れさまでした♪
 
 
 
 
Twitterもやってます!コチラ♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :10時~18時
おやすみ:日/祝/第1・3月曜
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?