まずは自分を根本から疑うべき?

 14, 2016 23:57
こちらは私が通うヘアサロンの美容師さん。
というか、従弟のお嫁さん♪
最近行けてないので、そろそろ行きたいな。
 
 
ファイル 2016-06-13 23 27 31
 
 
こんにちは。
珈琲豆・陶器・洋服
熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
 
その従弟の家にたまに遊びに行くのですが、子供が男の子のせい(?)か、遊びも怒りも100%で手を抜かないので、すさまじいです(笑)
めっちゃかわいいんだけど、子供のいない私は、子供との遊び方がわからず、いつもオロオロ(笑)
 
 
ファイル 2016-06-13 23 16 01
 
 
お兄ちゃんは、弟が何をしても基本的に流してあげます。(その我慢する姿が、私は愛おしくてたまりません)
だから調子に乗って弟はエスカレート。おにいちゃんのバズ(トイ・ストーリーのおもちゃ)を全力で投げたりして
 
 
 
ちょ!これは!!!!!
 
なんか、この後のことが想像できる。。。私は関わりたくないぞ!
 
 
fc2blog_20160326012102100.jpg
 
 
バズの首ーーーーー!
お兄ちゃんもいつまでも我慢していられず(笑)
結局、本気で怒らせて、こうなります。
 
fc2blog_20160326011441405.jpg
 
 
笑うのも怒るのも泣くのも、全部全力(笑)
 
 
こういう心って、いつ忘れてしまうのでしょうか?
 
 
それにしても毎回思うのが、子供の発想って、すごいなぁということ。
少し前のこと。けん玉をして遊んでたんですね。
見てたら、持つところが逆なんですよ。
 
 
斬新っ!!!
 
 
親バカならぬ親戚バカではないですが、天才ってこういうことから始まるんじゃないかと本気で考えました。
 
 
だって、逆に持ったらいけないなんてことはなくて、私が「けん玉ってこういう風に遊ぶもの」って思い込んでるだけ!
 
 
誰かに、特に子供に何かを教えるとき、
「ここをこう持って、こうするんだよ」とつい言ってしまいそうになりますよね。でも、それって可能性を狭めてるんじゃないかなぁ。
 
 
 
孫正義も、子供の頃は先生に問題児扱いされていたそうですね。
それは、大人になって成長したのではなく、子供の頃に人とは違うことをする子だったことが大きく影響しているのではないかと思われます。
 
 
思い込みって恐ろしい。
歴史に名を残すような革命家は、きっとけん玉を逆に持つような発想を、子供の頃から持っていたに違いありません。
 
 
どうしたら、もっとおもしろくなるか?
どうしたら、もっと皆を楽しませられるか?
 
 
「こうすると答えがこう」ではなくて、たとえば7という答えに導くには、1+6でもいいし、3+4でもいいって。
成長とともに培われてきたものは、知識と柔軟な発想。
 
 
 
宝島も探さないようなオトナにはなりたくないなぁ。(ワンピースの見過ぎ?(笑))
 
 
 
 
 
ファイル 2016-06-13 23 16 19
 
 
色々教えてあげてるようで、本当は彼らが気づかせてくれます。
 
柔軟な頭でいるには、凝り固まった頭をほぐすほどの刺激と、自分の考えを根本から疑うくらいの柔らかい心が必要かもしれませんね。
 
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
 
 
Twitterもやってます!コチラ♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :10時~18時
おやすみ:日/祝/第1・3月曜
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?