伝わってもいないのに、気を留めるはずがない。

 11, 2016 23:00
今日は展示会のため、渋谷へ行きました。
 
 
fc2blog_2016031112405579b.jpg
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・陶器・洋服
熊谷のセレクトショップ【Riyon】 みわです。
 
 
ここのところずっと工事中の渋谷駅で、今日、あることに気づきました!
埼京線、湘南新宿ライン利用者に朗報です!
なななななんと、
 
 
渋谷駅の埼京線ホーム、近くなります!
 
もう一度言います!
 
 
埼京線のホーム、近くなります!
 
今まで散々ツッコんできたと思います。
「これ、一駅分歩いてるよね!」
「こんなに歩いたらもうすぐ恵比寿だよね?」
 
 
気になる完成は。
 
2020年。
 
って、長ーーーーーっ!!!!!
自分が楽になるのもありますが、足の不自由な方やご高齢の方に、あの距離は本当にキツいと思いますので、これで少しでも楽になりますね。外国人観光客の方にも、わかりやすくなるといいなと思います。
 
 
fc2blog_20160311123522fe4.jpg

 

 
 
 
前置きが長くなってしまいましたが、今日歩いていたら、女性一人、男性二人が「何か」を配っていたんですね。
元々そこはティッシュやコンタクトレンズの割引券の配布が多い場所なので、特に気にもとめず、通り過ぎました。
数分後、私はまたその3人の目の前を通り、エスカレーターに乗りました。
 
「女性の方のみ、お配りしていまーす」
 
エスカレーターに乗ったところで、ようやく聞き取れました。
それが何だったのか、結局わからないままでした。
 
女性限定ということは、シャンプーとか化粧品とかだと思うのですが、
「サンプルを配って、使ってもらえばきっと良さがわかる。そして購買に繋がる」
と思うからやっているのだと思うのですが。。。
 
これでは受け取りません。だって、そもそも聞き取れないから。
確かに、私は聞き取ろうとしていませんでした。
でも、大半の人がそうだと思います。聞き取ろうとしない人に、受け取ってもらうのなら、尚のこと工夫が必要ですよね。
 
 
道端に立っているだけで、注目してもらえるなら苦労はないでしょうが、そういうわけにはいきませんよね。
駅の近くだから人通りは多いけれど、駅の近くだからこそ、急ぎ足で歩く人々の耳を傾けさせ、手にとってもらうというのは大変です。
 
 
私は、離れていく彼らを見ながら思いました。
「はじめから諦めているんだろうな」
 
受け取ってくれなくて当たり前だって。
会社に言われて、仕方なくやってるんだろうなって。
 
 
これを受け取った結果、どうなるのか?自分にとって、どんなメリットがあるのか?
「何が手に入るのか」
それを明確にしてくれたら、受け取ったかもしれません。
まぁ、聞こえる声量で言うことが前提ですけど(笑)
 
 
だってお客さんは多分、知り合いでもない限り、どこの会社のものかよりも、それを使うことで何が手に入るのかのほうが大事ですから。
3日間使うと髪がさらさらになるのだとか
寝る前にこの化粧水をつけると、朝までお肌がしっとりしているとか。
 
 
伝われば、そういった類のサンプルであれば、飛びつく女性は多いと思います。
「勉強になるなぁ。うちのお店も多分、伝えられてないことが沢山あるだろうなぁ。」
そんなことを思いながら、私は引き返しもせず、駅に向かったのでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :10時~18時
おやすみ:日/祝/第1・3月曜
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?