割引以上の価値を。

 05, 2016 23:53
毎日ブログを読んでくださっているT様。
 
私の近況をすべて知っていてくださるうえに、とても明るい方なので、お友達みたいにお話しできます(笑)
先週、会社のお友達と来てくださったのですが、昨日も来てくださいました♪
 
 
ファイル 2016-06-05 18 26 01
 
お帰りの後、高野様(結局名前は書いちゃう(笑))にRiyonをご紹介いただいたお客さまがみえたのですが
 
「自分の気に入っているお店を、お友達が気にいってくれて嬉しい♪」
とおっしゃっていました。
 
それを聞いてとてもいい気分にさせていただきました
 
 
ルン♪
こんにちは。
 
珈琲豆・陶器・洋服
熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
以前、店頭にセール品が並んでいたときのこと。
常連のお客さまが、70%OFFの値札を見つけるなりおっしゃいました。
 
「えー!ちょっと!これでやっていけるの!?」
と。
 
 
やっていけません(笑)
 
でも、そのお言葉を聞いて思いました。
 
 
「お客さまは、安い方がいいに決まっている。
それなのに、この値段ではやっていけないのではないかと、うちの心配をしてくださったのだ。」
と。
私はただ、嬉しかった。
 
 
逆に、ごく稀にですが
「この¥5400の¥400の部分はどうにかならないの?」
とおっしゃる方がいらっしゃいます。
 
 
でも結局、そうおっしゃるお客さまが、その後もずっとそれを言い続けることになるかというと、そうではありません。
なぜなら割引はしないので、いらっしゃらなくなるか、もしくは他の魅力に気付いてくださるかのどちらかなのです。
 
 
常連のお客さまは、ブログを読んでくださっていなくても(インターネットが苦手な方が多いから、仕方がないですよね)、お付き合いの中で、高くつけるつもりがないことをわかってくださっています。
 
それに、いつも来ていただいているから、情報には困りません。メール配信もチェックしてくださるから、セールにもすぐ気づけるので、通常のお値段のものをこれ以上買えないよ~というときは、セールでお買い求めいただけます。
 
ただ、基本的に、常連のお客さまは1円でも安いものを探そうとしているわけではありません。
 
 
お客さまはご存知ですが、Riyonではサービスで珈琲をお出ししています。
 
ファイル 2016-06-05 19 50 18
 
それを召し上がりながら、初めて会った方も、いつも顔を合わせる方も、お客様同士仲良くお話ししながら、
「あれ、似合うんじゃない?」
「ほら!やっぱり!」
などと、盛り上がります。
 
 
割引なんかより、大きな意味のあるお買い物の時間です。
 
 
以前お客さまが「こういう商品が欲しい」とおっしゃって、目的を伺ってもその代替品すらないときに、こちらから、
「どこどこに行けば同じような物があるかもしれませんよ」
とご提案しても
 
「いいよ!みわちゃんがいれてくるの待つよ!」
とおっしゃってくださいました。
 
 
言葉にできない。
大事にしているものが何なのかで、手に入るものが違うようです。
 
 
一度でもご来店いただいたお客さまと、おもしろ動画(*)をご覧になられた方はご存知の通り、
Riyonは、偶然通ることのない、住宅街の細い通りに面しています。
 
 
お客さまは、貴重な時間を割き、わざわざこんなところまでお買いものに来てくださる。
 
何を買いに来てくださっているのか!?
 
私はそのワクワクを、ずっと錆びないよう、磨き続けて行かなければと、お客さまの笑顔をいただくたびにそう思わされるのです。
 
ファイル 2016-06-06 0 32 40

 
いつも、ありがとうございます。
 
 
*最後に、そのおもしろ動画集が気になる方は、静岡県伊豆の国市の、酒屋さん
【杉山商店】すぎちゃんさんのブログをどうぞ♪
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :10時~18時
おやすみ:日/祝/第1・3月曜
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?