RPG

 22, 2016 22:47
今日は、朝起きたらいいお天気だったので、お気に入りの春ニットを、クローゼットから取り出しました。
 
 
fc2blog_20160222193517f67.jpg
 
 
知っている人は持っているかもしれない、知らない人は知らなくても大丈夫だけど、知るともっと楽しいよ!な、Keisuke Okunoyaの綿セーターです。
 
 
パステルカラーのパンプスを合わせたら、とても春っぽくて、菜の花畑にでも行きたくなりましたが、まだ咲いていないのではないかと気付き、おとなしくそこに留まったのでした(=∀=)
 
 
春のものを身につけるだけで、少しでも気分があがりますよね♪
 
 
こんにちは。
1年中頭の中が春だと、菜の花界をざわつかせる、
 
 珈琲豆・陶器・ミセスファッション
熊谷のセレクトショップ 【Riyon)みわです。
 
 
 
リクルートのCMをご存知でしょうか?
 
 
大学生(であろう)川口春奈が、就職活動に奮闘し、ある日面接に向かいます。
向かう途中、不安が頭をよぎります。
そのとき、大勢のブラスバンドが彼女を応援するのです。
彼女は自分が頑張ってきたこと、おそらく家族や友人という支えてくれる人たちの顔を思い浮かべ
「ひとりじゃない」
その不安を払拭し、自信をもって面接に向かう。
という構成になっています。
(あくまで私の推察なので、間違っていたら、リクルートさんごめんなさい)
 
 
 
ブラスバンドが演奏しているのは、SEKAI NO OWARIの「RPG」という曲です。
演奏ですので、歌はありません。
正直言って、私にとってセカオワは、たまに聞きこそするものの、特別思い入れがある訳ではありません。それはこの曲にたいしても言えることでした。
 
 
 
ですが、初めてこのCMをみたとき、私は無意識に心の中で歌っていました。
「僕らはもうひとりじゃない。」

 
 
正確には、歌ったというより、確認するかのように、(心の中で)呟いたという方が正しいかもしれません。
 
 
 
あなたは、ひとりで頑張りすぎていませんか?
 
もしくは、ひとりだと思っていませんか?
 
 
 
走り続けていたら、当然疲れます。
休まなければ、先に進むことはできません。
騙しだまし走り続け、あるときふと気付くのです。
私はもう走れないのではないかと。
 
 
気づけば靴はボロボロ、いつつけたのか、擦り傷まであります。
たまらず座り込んでしまいます。
 
 
私も、何十年も生きてきていますから、自分一人で闘っているような気になっていることが、幾度となくありました。
どうしたらいいのかわからず、でも、とにかく走り続けなければ行けないのだと思って、無理に走っていたこともあります。
お恥ずかしい話ですが、今でもそういうことが時折あります。
 
 
 
そういうときって、自分のことしか見えてないんですよね。周りをみれば、たくさんの人がいてくれるのに、助けてって言えないの。
あなたは、苦しんではいませんか?
 
 
休んだら愛されないと、思ってはいませんか?
休んだら認めてもらえないと、思ってはいませんか?
あなたが少しくらい休んでも、あなたが愛されていることに、かわりはありません。
 
 
 
RPG、すなわちロールプレイングゲームとは、参加者が各自に割り当てられたキャラクターを操作し、 お互いに協力しあい、試練や探索などを乗り越え、目的の達成を目指すゲームのことをさします。
 
そのように、人は誰しも、ある意味自分の”役”を演じながら、与えられた試練をみんなで乗り越え、進んでいるのです。
それがどんな役だろうが、それぞれみんな、その先にある「目的を達成」するためだということにかわりはありません。
みんな一緒です。
 
このCMのよくできているなと思う点は、あえて歌をいれていないことです。そうすると、勝手に自分の中で、言葉で埋めてしまうのです。
私はこのCMのターゲットにはなり得ません。でも、この曲が聞こえるとやはり心の中で呟きます。
♪怖いものなんてない 僕らはもうひとりじゃない
 
と。
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :10時~18時
おやすみ:日/祝/第1・3月曜
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?